沖縄美ら海水族館とかりゆし水族館、行くならどっち?比較してみた!

沖縄には本島北部にある美ら海水族館と、那覇空港のすぐ近くにあるかりゆし水族館があります。どちらの水族館も南国・沖縄らしい海の生物に出会える人気スポットですが、2施設には大きな違いがあるので、楽しみ方も違います。そこで美ら海水族館とかりゆし水族館は、どちらを選んだ方がお得なのかを徹底検証しました。

目次 ページガイド

美ら海水族館とかりゆし水族館、規模で比較するとどっち?

沖縄美ら海水族館

美ら海水族館は、2005年までは世界最大規模の水槽を有する有名な水族館です。

オープン当初は「世界最大の水槽を有する水族館」として、県民だけでなく国内外の観光客にも人気でした。

残念ながら世界一の称号はアメリカのジョージ水族館のものとなりましたが、7500立方メートルの水量を誇る巨大水槽「黒潮の海」の迫力ある展示は今も人気です。

美ら海水族館の館内には、黒潮の海を含む77槽の水槽があります。美ら海水族館のコンセプトは「沖縄の海との出会い」なので、海水魚だけでなく深海魚、サンゴ礁、淡水魚なども展示されています。

さらに美ら海水族館の周辺には、迫力あるイルカショーが楽しめるオキちゃん劇場や、マナティー館、ウミガメ館もあり、いずれの施設も無料で見学が可能です。

沖縄美ら海水族館にある無料エリアはお金をかけずに楽しめる!!

2019.11.29

かりゆし水族館について

DMMかりゆし水族館

かりゆし水族館は、2020年にオープンした新しい水族館です。

かりゆし水族館があるのは大型商業施設・イーアス沖縄豊崎なので、美ら海水族館のような大規模な水槽での展示をメインにした水族館ではありません。

完全屋内施設なのでイルカショーなどはありませんが、「リアルとバーチャルを融合させた新感覚の水族館」をコンセプトとしているので、エンターテイメント施設として楽しめます。

2フロアあるかりゆし水族館では、フロアによって展示している生き物の種類が異なります。主に海水魚を展示しているのが1階で、沖縄の海の中を泳いで眺めているような気分が味わえます。

2階は亜熱帯の森をイメージした展示フロアなので、淡水魚や森に暮らす哺乳類やその他の生物も展示されています。(カワウソ・ナマケモノ・ペンギンなどもいます)

エミリー

このように美ら海水族館とかりゆし水族館はコンセプトが異なるだけでなく、展示方法にも違いがあります。ただし規模のみで比較すると、圧倒的に美ら海水族館の方がおすすめです。

【6月19日オープン】イーアス沖縄豊崎の店舗や魅力をご紹介!

2021.01.20

美ら海水族館とかりゆし水族館、料金で比較するとどっち?

風船

水族館は家族やカップルなどで出かけることがほとんどなので、入館料も気になるところです。そこで美ら海水族館とかりゆし水族館の一般料金を比較し、どちらがお得かを検証してみます。

沖縄美ら海水族館の場合

規模では圧倒的に優位だった美ら海水族館は、入館時間によって入館料金が異なります。

8時~16時が通常料金と呼ばれており、16時~入館締め切りまでは「4時からチケット」として料金が安くなるシステムです。

通常料金は大人が税込み1850円、中人(高校生)が税込み1230円、小人(小・中学生)が税込み610円となります。

4時からチケットの場合は大人が税込み1290円、中人が税込み860円、小人が税込み430円です。なお、美ら海水族館では6歳未満は入場無料となっています。

エミリー

美ら海水族館のチケットを安く購入したい方は、下の記事も参考にしてみてくださいね!

沖縄の観光スポット美ら海水族館のレビュー

2018.03.06

かりゆし水族館の場合

かりゆし水族館では、時間による割引サービスはありません。

料金区分は大人(18歳以上)、中人(13~17歳)、小人(4~12歳)です。

料金は大人が税込み2400円、中人が税込み2000円、小人が税込み1500円で、3歳未満は無料になります。

このことから料金で比較すると、美ら海水族館の方がお得であることがわかりました。

特に美ら海水族館では、時間によって割引料金が適用されることと6歳未満の子供が無料になるので、子連れファミリーにとってはお得度が高いといえるでしょう。

エミリー

イーアス沖縄豊崎1階にある中央ツーリストでは、かりゆし水族館のチケットを少しお安く販売しているので、ぜひ利用してみてくださいね!

美ら海水族館とかりゆし水族館、アクセスで比較するとどっち?

旅行中のカップル

美ら海水族館とかりゆし水族館をアクセス面で比較してみます。

ちなみに、

美ら海水族館
沖縄本島 北部
かりゆし水族館
沖縄本島 南部

に位置しています。

沖縄美ら海水族館の場合

美ら海水族館がある沖縄本島北部へは、那覇から沖縄自動車道(高速道路)を利用して向かうのが一番早いです。

ですが、美ら海水族館は沖縄自動車道の終点(許田インターチェンジ)から更に車で約30分ほど北上しなければいけない為、高速道路を利用しても片道 約1時間40分ほどかかってしまいます。

さらに沖縄は南北を縦断する電車がありません。そのため公共交通機関を利用する場合も、電車ではなくバスの利用に限られます。

通常の路線バスを利用した場合、半日で那覇から美ら海水族館を往復することは難しいです。車で行く場合もそうですが、美ら海水族館へ行く場合は一日がかりだと考えていた方がいいと思います。

エミリー

どうしてもバスを利用して観光したい場合は、古宇利島や美ら海水族館を巡る観光バスに乗るのもオススメです。

かりゆし水族館の場合

これに対してかりゆし水族館は、アクセスの良さが魅力です。

那覇空港から車で20分の位置にありますし、無料の大型駐車場が利用できます。さらに公共交通機関のアクセスにも便利なので、レンタカーを返却した後でもアクセスが可能です。

たとえば那覇空港に早めに到着してしまった場合、那覇空港からかりゆし水族館を往復するバスを利用すれば、沖縄旅行最終日でも水族館見学ができます。

また国際通り沿いにあるバス停からかりゆし水族館行きの路線バスがあるので、国際通り散策のついでにかりゆし水族館に立ち寄ることも可能です。

エミリー

このことから、アクセスの面で美ら海水族館とかりゆし水族館を比較した場合は、那覇空港のすぐ近くにあるかりゆし水族館の方がおすすめといえます。

【まとめ】沖縄の水族館は目的に合わせて選ぶのがおすすめ

指さし

沖縄に2ヵ所ある水族館は、どちらも独自のコンセプトで沖縄の海を楽しませてくれるおすすめスポットです。

そんな2ヵ所の水族館ですが、どちらの水族館の方がお得か(便利か)を判断する場合は、何を重視するかで判断するのが良いでしょう。

個人的には、

時間に余裕があり、沢山の種類の魚やショーなどを楽しみたい方
美ら海水族館
ちゃちゃっと沢山の観光スポットを巡りたい方
かりゆし水族館

だと考えています。

美ら海水族館は魚の種類も多く無料のショーがあり、水族館を存分に楽しむ事が出来る一方で、那覇との往復時間は約3時間越え・・・更に北部エリアの有名観光スポットはそれぞれ離れているので・・・一日がかりで予定を組まないとスケジュール的にとても厳しいです。

それに比べ、かりゆし水族館は空港に近いだけでなく…周辺に「美らSUNビーチ」「アウトレットモールあしびなー」「ウミカジテラス」「イーアス沖縄豊崎」「ファーマーズマーケット糸満(道の駅)」と、車で10分ほどの距離に多くの施設が点在しているので、沢山の場所を見て回りたい方にはとてもおすすめです。

ぜひ、ご自分が何をして楽しみたいか・時間に余裕があるのか・・・などで、行き先を検討してみてくださいね!


ABOUTこの記事をかいた人

エミリー

広島から沖縄に移住してきたエミリです♪憧れの沖縄での生活を活かして沖縄の移住や文化について体験談を元にお伝え出来ればと思います。その他にも沖縄に関する様々な情報を発信していきます!