沖縄観光!1日バスツアーでどこまで回れる?

南北に細長い沖縄。回ろうと思えば1日でも本島一周は可能です。ではバスツアーの1日観光で沖縄を回りきるとしたら、一体どこまで回ることが出来るのでしょう?あの手この手でいろいろと考えてみました。

目次 ページガイド

美ら海水族館と那覇市内観光、1日でも実現可能?

沖縄美ら海水族館

美ら海水族館があるのは、本島北部の本部町です。

沖縄自動車道(高速道路)を使ったとしても、片道2時間(約95㎞)はかかるため、一般的なバスツアーでは終日コースのみとなっています。

中には、早い時間に沖縄入りして「時間を上手く使って、沖縄をおもいきり楽しみたい!」という方もいらっしゃるでしょう。そんな方々の為に用意されたツアーがあるんです。

ピックアップ場所は、那覇空港!14時に那覇空港出発し、美ら海水族館へ向かい、20~21時ごろには那覇市内に戻ってくるプランとなっています。

しかもこのコースを使えば、1日で南部周辺の観光もしっかりカバーできます!このツアーを使って、一日をうまく満喫できるモデルコースを紹介します。

沖縄の観光スポット美ら海水族館のレビュー

2016.04.19

国際通り散策の後にバスツアーに参加する

国際通り

那覇市内の観光スポットといえば、国際通りがあります。

ツアーバスのピックアップ場所が那覇空港となっている為、荷物は那覇空港のロッカーへ預け、那覇空港⇔国際通り間を運行してるゆいレールを使うのが便利です。(空港から県庁前駅まで約13分)

国際通り周辺は交通渋滞が激しいため、レンタカーで移動する方が難しいエリア。そのことから考えても、レンタカーやタクシーではなくゆいレールを使うのがベストです。

沖縄の魚

国際通りの近くには、「牧志公設市場」や「やちむん通り」、「伝統工芸館」「農連プラザ」といった人気スポットへも徒歩で移動可能!

国際通りにあるお店は、午前10時ごろに開店時間が集中しているので、10時頃に国際通りに着くことが出来れば、ゆっくりと国際通り周辺を探索して回ることができます。

もちろん那覇空港に戻る時もゆいレールを使えば、バスツアーの出発時間に遅れることもありません。

午前中、ビーチ遊びを楽しんでからバスツアーに参加

美らSUNビーチ

那覇空港近くには、豊崎美らSUNビーチがあります。人工ビーチではあるのですが、車でも15分程度で移動できます。

しかも、シャワーや更衣室が完備されていますので、ビーチで遊んだ後にそのままバスツアーに参加したとしても、体の汚れや服装も気にならず便利です。

ちなみに、海で泳いだ後にバスツアーへ参加するのであれば、那覇空港からビーチまでの移動はタクシーを利用するのが一番!

空港内には大きなスーツケースでも一時預かりしてくれる場所やコインロッカーがありますので、大きな荷物はそのまま空港に置いて出かけるのがおすすめです。

ただし帰りのタクシーの手配を忘れないようにしないと、せっかく予約したバスツアーに遅れてしまうこともあります。十分に注意してくださいね!

空港近くにある綺麗な海!豊崎美らSUNビーチ

2017.04.25

タクシー観光で南部戦跡を回った後バスツアーに参加する

守礼門

美ら海水族館バスツアーへ参加する前に、タクシー観光を利用するというのも一つの手です!

観光タクシーで南部エリア(3~4時間)の戦跡を巡ってみてはいかがでしょうか?

例えば、開園時間の早い首里城であれば、8時30分には正殿を含む有料区域が開館します。ひと通り見学したとしても1時間もあれば回ることが出来ますから、その後に糸満市にある平和祈念公園ひめゆりの塔を見学することも可能です。

タクシーのドライバーにあらかじめ下車する場所を那覇空港と指定しておけば、時間に合わせておすすめのコースを紹介してくれることもありますよ。

沖縄の人気スポットを観光タクシーで巡ろう!

2017.07.18

那覇空港14時発 美ら海水族館バスツアーの詳細

那覇空港を出発し美ら海水族館を回る半日コースの設定があるのは、「ラド観光」です。

金額
大人(16歳以上) 3,800円
小・中学生(6~15歳) 2,600円
幼児(4~5歳) 1,900円
幼児(0~3歳) 無料
所要時間
5.5 ~ 7.5時間
開催曜日
毎日
ピックアップ場所
那覇空港 1階到着ロビー内4番出口付近
送り場所
那覇市内にある指定ホテル

本島最北端の観光スポットを1日で回るバスツアー

辺戸岬

美ら海水族館よりもはるか北に位置するのが、本島最北端の地である辺戸岬。

せっかく沖縄を回るのであれば、美ら海水族館だけでなく、本島最北端の観光スポットである辺戸岬まで足を運んでしまうのもおすすめです。

辺戸岬は断崖絶壁にあるため、同じコバルトブルーの海でも男性らしい荒々しい景色を見ることが出来ます。しかも晴れた日であれば、遠く離れた与論島を見ることもできます。

また那覇から辺戸岬までは距離にして約120㎞もありますから、車窓から見る景色が少しずつ変わっていく様子を眺めていくのも、このバスツアーの魅力の一つです。

大石林山

さらにこのツアーでは、辺戸岬見学の後に2016年に国立公園に指定された「大石林山」のハイキングコースを楽しむことが出来ます。

数々のパワースポットがある大石林山には全部で4つのハイキングコースがあり、中にはバリアフリーコースもあります。体力に合わせて好きなハイキングコースを楽しむことが出来ます。

大石林山を見学した後は、午後から人気の美ら海水族館を約3時間かけて回ります。

美ら海水族館のある「海洋博公園」内には、無料で見学できるイルカショーのほかにも、沖縄の郷土文化を体験できる「おきなわ郷土村」や亜熱帯植物がみられる「熱帯ドリームセンター」(有料)などもあります。

那覇市内には20時ごろに戻ってきますので、その後国際通りを散策しながら夜の那覇を楽しむこともできます。

北部満喫!美ら海水族館バスツアーの詳細

美ら海水族館だけでなく、辺戸岬や大石林山へ立ち寄るツアーは「ジャンボツアーズ」です。

金額
大人(16歳以上) 6,000円
小・中学生(6~15歳) 4,500円
幼児(3~5歳) 3,000円
幼児(0~2歳) 無料
所要時間
11 ~ 12.5時間
開催曜日
毎週 日・水・金曜日
ピックアップ場所
那覇市内のホテルなど
送り場所
ピックアップ場所と同じ

沖縄本島最北端の地「辺戸岬(へどみさき)」をご紹介!

2017.12.29

ツアーをうまく活用して沖縄を満喫しよう!

家族旅行

いかがでしたか?

朝が早い便で沖縄入りした際、「初日には美ら海水族館はいけない」とあきらめる方が多いようなのですが、ツアーをうまく利用することで一日目から沖縄旅行を満喫することが可能なんです!

ぜひ、自分にあった旅行が楽しめるよう、ツアーを取り入れたプランを検討してみてくださいね!

美ら海水族館へ行きたいならこのバスツアーがオススメ!

2017.09.14

バスツアー