県外の方にも知ってほしい!沖縄の素晴らしい黄金言葉

沖縄県には、おじぃ・おばぁ達から伝えられてきた黄金言葉(くがにくとぅば)というものがあります。現代を生きる私たちにも当てはまるような教訓や教えも多くあり、とても為になります。そんな黄金言葉には、どのようなものがあるのかご紹介していきたいと思います。

目次 ページガイド

沖縄に昔から伝わる黄金言葉って何?

ジャンプ

昔から伝わることわざや、偉人たちの名言は・・・現代人の私たちの胸を打つ言葉が多くあります。実は・・・沖縄にも昔から伝わる「黄金言葉(くがにくとぅば)」というものがあるんです。

黄金言葉は、簡単に言うと教訓や教えのようなものなのですが、本当に素晴らしいものも多く・・・沖縄県民の中には座右の銘にしている方も多いんです。

沖縄には、どのような「黄金言葉(くがにくとぅば)」があるのか、分かりやすくお伝えしていきたいと思います。

今を生きる私たちの胸にも刺さる黄金言葉

若者

今回は、沖縄ではよく知られている有名な黄金言葉をご紹介していきたいと思います。

中には耳にしたこと・目にしたことはあるけど「意味は分からなかった」なんてものもあるかもしれません。実際にどのようなものがあるのか見ていきましょう。

行逢りば兄弟(いちゃりばちょーでー)

実は、よく耳にする「行逢りば兄弟(いちゃりばちょーでー)」という言葉も、黄金言葉の一つなんです。意味を理解している方も多いかもしれませんが、知らない方の為に解説しておきたいと思います。

行逢りば兄弟(いちゃりばちょーでー)とは、「一度親しくなった人は、兄弟(家族)のようなものだから共に助け合おう!」という意味です。

人とのつながりを大切にする沖縄は、「ゆいまーる(みんなで助け合う)」という言葉もあるように、助け合い精神が強い県民性。その為、行逢りば兄弟(いちゃりばちょーでー)という言葉をよく使うのです。

家習る、外習(やーなれーふかなれー)

家習る、外習(やーなれーふかなれー)とは、「家での行動や悪い行いなどは、外でも自然に習慣や癖として出てしまいますよ」という意味。

外で、いい人(良い子)に見られようと色々と頑張っても、ふと気を抜いた瞬間などに、自然と家での習慣(悪い癖)などが出てしまいバレてしまう。なので、日ごろから家でもいい言葉遣いや、思いやりのある行動、態度などを心がけるようにしようという黄金言葉です。

ジェシカ

筆者自身も、小さいころからよく祖母に「家習る、外習(やーなれーふかなれー)だよ!食事中のマナーはちゃんとしなさい」などと、よく言われていました。なので、幼いころから筆者の心に刻み込まれている言葉の一つです。

意地ぬ出じらぁ、手引き。手ぬ出じらぁ、意地引き。

意地ぬ出じらぁ、手引き。手ぬ出じらぁ、意地引き。(いじぬんじらぁ、てぃーひき。てぃーぬんじらぁ、いじひき。)・・・と、少し長文の黄金言葉です。

少し長い言葉の意味ですが「腹が立った時には手を出さないよう心掛け、手を出してしまいそうになったら心を落ち着けなさい。」という教えなのだそうです。

この黄金言葉は、糸満市にある白銀堂(神社)の民話から出来た黄金言葉なのだそうで、実際に白銀堂へ行くとこの黄金言葉が彫られた石碑がたっているのだとか。

学問知っち、物知らん(しめーしっち、むぬーしらん)

学問知っち、物知らん(しめーしっち、むぬーしらん)とは、「どんなに勉強ができても、常識や礼儀・倫理や道徳など・・・人として大切なことを知らないようでは意味がない」という黄金言葉。

最近特に、勉強”だけ”が出来る人が増えているように感じます。人として大切なことを学んでおらず、ただただ勉強だけが出来るというだけで、自分の事を優れていると勘違いしている残念な方を見ると、この黄金言葉を思い出します。

「人として大切なのは勉強が出来るという事だけではない」という教えを、親が子に伝えていかなければいけませんね。

年は馬の走り(とぅしやうまぬはい)

年は馬の走り(とぅしやうまぬはい)とは、月日は馬が走るように一瞬で過ぎ去っていくという意味。

時間は戻すこともできず、あっという間に過ぎ去っていくもの・・・だからこそ、一日一日をしっかりと大切に生きていこうという教訓です。

命どぅ宝(ぬちどぅたから)

沖縄の地を訪れたことがある方は、必ずどこかで「命どぅ宝(ぬちどぅたから)」という文字を目にしているのではないでしょうか?

命どぅ宝(ぬちどぅたから)とは、文字をみて分かる通り・・・「この世に命よりも大切なものはない」「命こそ一番の宝物だ」「命を軽んじてはいけない」という教えです。

戦争で多くの犠牲者を出した沖縄県。昔の沖縄の人たちが、戦争から学んだ教訓なのです。

「中にはお金が一番大切だ!」という方がいらっしゃるかもしれません。ですが、お金は健康や命あってこそ価値のあるもの・・・。健康や命はお金で買う事はできません。

「もし、今が辛かったとしても命さえあれば・・・また幸せな事も訪れるし、笑顔にもなれる。」命どぅ宝は、そんな教訓なのです。

人としての在り方を教えてくれる黄金言葉

女性

黄金言葉(くがにくとぅば)には、ことわざなどにも似たような内容があるものも多くあります。ですが、黄金言葉はウチナーンチュ(沖縄県民)らしい言葉で表現されたオリジナルの教訓、教えが沢山あります。

今回ご紹介したのは、黄金言葉のほんの一部です。昔の沖縄の人達が、実際に経験した事から作られた黄金言葉を読んで・・・気づかされることや学ぶことも多くあるので、ぜひ黄金言葉(くがにくとぅば)に興味をもって頂きたいです。

ジェシカ

人としての在り方を教えてくれる黄金言葉。みなさんの座右の銘になるほどの、素敵な黄金言葉に出会うことができますように・・・


ジャンプ

ABOUTこの記事をかいた人

ジェシカ

沖縄県の那覇市で生まれ育ったジェシカです♪多肉植物・旅行・カフェ・文房具&雑貨・家電が趣味!海外にもよく行くので、海外の情報も合わせて発信出来たらと思います!