高速から見えるゴリラに、横断幕まで・・・。沖縄あるあるをご紹介!

他県とは、少し違った文化が多く根付いている沖縄県。その中で沖縄県民であれば「あぁ~!あるある~」と頷いてしまうようなあるあるネタをご紹介します。

見れば納得・・・!?沖縄あるある

海

他県では当たり前のことが、沖縄県では当たり前でないこともあります。その逆もあり・・・その違いを認識しておかないと移住した際や、旅行中に失敗してしまう事も。沖縄県民の生活あるあるから、旅行中に役立つであろうあるあるまで幅広くご紹介していきたいと思います。

今回は、数多くある沖縄あるあるの中からいくつかご紹介していきたいと思います。

目次 ページガイド

殆どのご家庭が「しりしり器」を持っている

しりしり器

沖縄料理が広く知れ渡ってきた事もあり、最近では沖縄のお土産として「しりしり器」を買って帰る方も増えてきています。

しりしり器って何?という方に簡単にご説明しておきたいと思います。しりしり器は、沖縄料理の人参しりしり~や、パパイヤチャンプルーを作るためのキッチングッズです。

「しりしり~」というのは、「すりすり」というウチナーグチです。有名な人参しりしりーは、人参を千切り状にすりすりして炒めたものです。人参はしりしりすると甘みが出てとても美味しくなります。なので、にんじんが嫌いなお子さんでも、人参しりしりなら、人参1本分をペロリと食べちゃうという子も多いんですよ♪

ほかにも、沖縄県では野菜として販売されている「青パパイヤ」もしりしりして食べちゃいます。パパイヤは硬くてしりしりしづらい為、しりしりされたものがスーパーでは販売されているほど、人気のある野菜でもあります。

カート

樹・ジュ 野菜調理器

沖縄料理の一つ、ニンジンしりしりが簡単に出来る調理器具。ニンジン以外にも大根やキュウリ、じゃがいもなどでも使用できます。

価格(税込)

楽天:830円/ Amazon:1,076円

楽天 amazon

※商品の価格は記事作成時点の価格です。価格は変動する事が御座いますので、実際の価格はオンラインショップの商品詳細ページでご確認下さい。

ぜんざいを注文すると「氷ぜんざい」が出てくる

ぜんざい

本土の方は、“ぜんざい”と聞くと、お餅の入った温かいデザートを思い浮かべる人が多いかと思います。しかし、沖縄でいう「ぜんざい」は、小豆の上に氷が盛り付けられた「氷ぜんざい」が定番なんです。なので、「ぜんざい下さい!」と注文すると氷ぜんざいが出てくるのでご注意を!

では・・・温かいぜんざいを食べたい場合は何と注文したらいいでしょうか?

答えは「ホットぜんざい」です。「ホットぜんざい」を注文すると、本土で食べられているような温かいぜんざいが出てきますので、覚えておいてくださいね♪

かき氷

沖縄ぜんざいの歴史

沖縄ぜんざいは、もともとは緑豆と大麦を甘く煮て冷やし「あまがし」と呼ばれていました。

それが戦後に、米軍物資として出回ったカリフォルニア産の金時豆に変わっていき、冷蔵庫の普及とともにカキ氷を乗せるようになり、今の沖縄ぜんざいのスタイルになったそうです。

クロエ

ぜんざいにも・・・大好きなワシミルクは欠かせません(笑)

エスカレーターでは歩かない人が多い

エスカレーター

エスカレーターといえば、左側に立ち、急いでいる人のために右側を空けておく(地域によっては逆)という暗黙のルールが日本には存在します。

東京などへ旅行に行くと、エスカレーターの右側部分は続々と急いでいる方々が歩いて通過していきます。他県では、そのような光景は日常でしょうが、沖縄ではあまり見る事のない光景なのです。

沖縄県民の特徴としては、エスカレーターではあまり歩かないですし、右や左側・・・好きな位置に立つという方が多くいます。もちろん、急いでいそうな人を見かけると、右や左に避ける事はしますし、県外に出ると・・・その地方のエスカレーターのルールに従います。(ルールを知っている沖縄県民の場合)

クロエ

沖縄はのんびり、ヨンナーヨンナー(ゆっくりゆっくり)の県民性。エスカレーターを駆け上がるのはモノレールの発車時刻が迫っている時だけなのではないでしょうか・・・。

有料高速道路を走行中に大きなゴリラに遭遇する

沖縄南IC~沖縄北IC間にの高速道路を走行中、大きなゴリラに遭遇します!沖縄県民であれば殆どの方が知っているのではないかと思うほどインパクトのある建物です。

小さいころは何も分からなかったので、無邪気に「楽しそう!あのゴリラのところ行ってみたい!」と・・・親に何度もお願いしていました。。

その大きなゴリラの正体ですが・・・・実は「HOTEL ROYALⅢ」というラブホテルなんです。なぜ大きなゴリラなのかはわかりませんが、とても目立ち、大人だけでなく子どもの興味までひいてしまいます。

車内で子供達に「なに?あれ!」と、なんの建物なのかを問われると回答に困ってしまいます・・・。

ホテル

見てみたい方の為に・・・高速道路から見えるゴリラの詳細

  • 高速で見える場所:沖縄南IC~沖縄北IC間
  • ホテル名:HOTEL ROYALⅢ
  • ホテルの住所:沖縄県沖縄市知花5-38-27
クロエ

筆者は子どもたちに「行った事がないから何なのか全く分からない。何なんだろうね?」と回答しています・・・。

横断幕で同窓会のご連絡

学校

沖縄では、大き目の交差点で「第○○期生卒同窓会 ○○ホテル 19:00-22:00 会費5000円」などと書かれた横断幕が設置されているのを目にします。

交差点に目立つように設置されているので、自分に関係がなくてもつい目についてしまいます。目についた横断幕が、友人や身内に関係のあるものだと連絡して教えてあげることも・・・。

少し前まではSNSやインターネットなどがあまり普及しておらず、昔の友人の連絡先が分からない・・・というのはごく普通のことでした。

手っ取り早く同窓会を知らせるためには、みんなが目に付きそうな大きいな交差点に横断幕を掲げて知らせた方が早い!・・・という事で横断幕作戦が普及したのです。

本土だと、日本全国に友人が散らばってしまい、横断幕で告知しても見ることのできない人も沢山います。ですが、沖縄は地理的に狭いうえに、また地元に残っている方も多くいます。その為、横断幕で告知するだけでも十分に告知力があると言われています。

なので、SNSやLINEが普及した今でも、SNSで告知したうえで、更に横断幕で同窓会の告知をするというのが一般なんですよ。

ときに面白い横断幕に出会えることもあるので一部ご紹介いたします。

  • 「安心してください!彼もハゲましたよ」 (北谷中学校43期生同窓会)
  • 「三十路だよ!全員集合!」 (西崎中学校11期生同窓会)

など、横断幕のキャッチコピーを考える皆さんも皆の目にとまるように、楽しい横断幕をつくっているんです。

クロエ

沖縄では同窓会の呼びかけ以外にも、祭りやイベント、お店の宣伝や交通安全を呼びかけるのも横断幕をかかげます。たまに面白い横断幕もあるので、よ~く見てみてくださいね!

夏はビーチパーティーの予定が多く入る

バーベキュー

沖縄の夏と言えば…「ビーチパーティー」です!沖縄県民は略して「ビーパ」と言っている方が多くいます。

夏の沖縄では、ビーチパーティーは定番で、昼夜問わず、多くの人が集まって盛り上がります。ビーチパーティーをするメンバーと言えば・・・家族や親戚、、職場の人や友人同士、模合仲間などで行われることが多く、ひと夏に何度もビーチパーティーに参加される方も!

最近では、バーベキューコンロや炭だけでなく、お肉やお野菜、焼きそば麵、おにぎりなどを準備してくれるビーチも増え、「飲み物や水着だけを持参すればOK!」という場所も増えてきて、昔に比べると気軽にビーチパーティーを楽しめるようになりました。

このような設備の整った人気のビーチは、バーベキューの申し込みが殺到しすぎて抽選になってしまうほどなんです。3カ月前でないと予約が取れないなんてビーチもあるんですよ。

ビーチに決まりごとはあっても、ビーチパーティーにマニュアルや予定表などはありません!!料理が出来上がったら、あとは食べて飲んで楽しむのみ!ビーチサッカーをしたり、ビーチバレーをしたり・・・ビーチにシートを広げて寝そべってゆっくりするのもよしです!自分スタイルでビーチパーティーを楽しみましょう!

クロエ

最近は、本当にビーチパーティーが手軽に楽しめるようになってきまし♪ビーチによっては火熾しや機材のセッティング、後片付けやゴミだしをしてくれるサービスもあります。コンロも洗わずそのままでいい・・・なんてビーチもあるんですよ!

沖縄の海開きはいつ?いつから泳ぐことができるの?2017年版

2017.01.24

言葉も文化も独特な沖縄県

シーサー

食べ物や文化、言葉など他県とは少し違った文化を持っている沖縄県。

他県では、「ぜんざい」を注文すると暖かいぜんざいが出てきますが、沖縄ではまさかの氷菓子・・・。このように、他県の方が「当たり前」だと思っている事が「当たり前」でないことがあるのが沖縄県です。

中には、そこでイラッとしてしまう方もいらっしゃるかもしれません。ですが、世界に目を向けてみると・・・自分の常識が常識でない事なんて沢山あります。自分の常識を楽しみながら壊すことのできる人が沖縄移住に向いているのかもしれませんね。

沖縄の人が普通に使っている変な標準語とは・・・

2017.01.14

海