グアムで便利な交通手段「赤いシャトルバス」を利用しよう!

グアムの便利な交通手段の一つとして「赤いシャトルバス」というものがあります。グアムの人気施設とホテルを結んでいる便利な路線が多いので、赤いシャトルバスを使いこなせばレンタカーも必要ありません。そんな赤いシャトルバスの路線図などを詳しく見ていきましょう!

赤いシャトルバスを利用して色々なところへ出かけよう!

赤いシャトルバスを利用しよう!

旅行へ行くとなったら・・・買い物に行ったり観光地へ足を運んだりと、行ってみたい場所や見てみたい場所などが多く出てきますよね。そこで問題になってくるのが、「どうやってその場所まで行くか」という事ではないでしょうか?

グアムには「赤いシャトルバス」という便利なバスが走っています。そのバスは、マイクロネシアモールやKマート、デデドの朝市、ナイトマーケットなど観光客に人気の場所を廻るものが多くあります。どのような路線があるかというと下記のようなものがあります。

赤いシャトルバス

引用:グアム政府観光局

  • 赤いシャトルバス タモンシャトル
  • 赤いシャトルバス ショッピングモールシャトル
  • 赤いシャトルバス Tギャラリア⇔Kマートシャトル
  • 赤いシャトルバス GPO⇔レオパレスシャトル
  • 赤いシャトルバス 恋人岬シャトル
  • 赤いシャトルバス 朝市(フリーマーケット)シャトル
  • 赤いシャトルバス チャモロヴィレッジナイトマーケットシャトル
  • 赤いシャトルバス ハガニアシャトル

各路線のマップ(路線図)や、運行時間などを詳しく見ていきましょう。

赤いシャトルバスは、予告なく出発時刻や停留所に変更がある事があります。必ず公式の時刻表などを確認するようにしてください。
目次 ページガイド

赤いシャトルバスの料金

8路線ある赤いシャトルバスですが、料金形態は路線によって異なります。料金については下の表をご覧ください

赤いシャトルバス料金一覧

チャモロヴィレッジナイトマーケットシャトルや朝市シャトルは、1回乗車券を購入するよりも往復チケットを購入する方が$1お得ということになります。子ども乗り放題券の日数などに関しては下の項目をご覧ください!

赤いシャトルバスの子ども乗り放題券は何日間利用できるの?

子供料金

子ども乗り放題券(6歳~11歳まで)に関しては$13となっていますが、何日間利用できるのかなどの記載がありません。トラベラーマップ調べによると、子ども乗り放題の利用条件は必ず大人が同伴である事だそうです。そして、何日乗り放題なのかという事に関しては、一緒に利用される親御さんのチケットの期限と同じになるそうです。

例えば・・・親御さんが2日間乗り放題券を購入した場合は、子ども乗り放題券の有効期限も2日間となるそうです。料金は固定の$13で、最大で5日間乗り放題まで対応してもらえるそうです。

タモン地区を移動したいならタモンシャトル!

タモン地区には、たくさんのホテルや飲食店、ショッピング施設などが軒を連ねています。多くの方は、このタモン地区に宿泊されるのではないでしょうか?こちらのシャトルバスは、ホテルからマイクロネシアモールへ移動したい場合や、繁華街から少し離れた場所にあるヒルトングアムリゾートに宿泊の方には大変役立つシャトルバスです。タモンシャトルの停留所を確認して、必要な方はぜひ利用してみてくださいね!

バス

北廻り(毎日10分間隔で運行)

  • グアムプレミアアウトレット(GPO)
  • ヒルトングアムリゾート
  • パシフィックアイランドクラブ前
  • ファウンテンプラザ前
  • ホリデーリゾート向かい
  • パシフィックベイホテル前
  • タモンサンズプラザ
  • ハイアットリージェンシー向かい
  • Tギャラリア by DFS
  • JPスーパーストア前
  • パシフィックプレイス
  • ホテルニッコーグアム
  • ロッテホテルグアム
  • マイクロネシアモール(MM)着
バス

南廻り(毎日10分間隔で運行)

  • マイクロネシアモール(MM)
  • パシフィックプレイス
  • ザ・ビーチ&カルチャーパーク
  • ホテルニッコーグアム
  • ロッテホテルグアム
  • ウエスティン前
  • アウトリガー/ザ・プラザ前
  • ハイアットリージェンシー前
  • タモンサンズプラザ向かい
  • ホリデーリゾート/フィエスタリゾート前
  • パシフィックアイランドクラブ前
  • イパオパーク/GVB前
  • ヒルトングアムリゾート前
  • シェラトンラグーナグアムリゾート前
  • オンワードビーチリゾート前
  • グアムプレミアアウトレット(GPO)着

グアムで買い物を楽しみたいならショッピングモールシャトル

グアムで人気のあるショッピングスポットとなると「マイクロネシアモール」や「Kマート」「グアムプレミアアウトレット(GPO)」などがあげられます。そんな人気ショッピングスポットを行き来できるシャトルバスがショッピングモールシャトルです。ショッピングモールシャトルシャトルには3種類あります。乗り放題券であれば、3種類すべて乗ることが出来るのでうまく考えて利用してみてくださいね!

  • グアムプレミアアウトレット(GPO)
  • Kマート
  • マイクロネシアモール(MM)

マイクロネシアモールまで行くと、Kマート、グアムプレミアアウトレット(GPO)へと戻ります。3か所を10分間隔で回っているので、とても便利な路線です。

Tギャラリア⇔Kマートシャトル

  • Tギャラリア byDFS発
  • JPスーパーストア
  • Kマート
  • Tギャラリア byDFS着

約20分間隔で運行しています。Kマートへ行きたい方には便利な路線です。

グアムプレミアアウトレット(GPO)⇔レオパレスシャトル

  • レオパレスリゾート発
  • アガニャショッピングセンター/SMストアー
  • グアムプレミアアウトレット(GPO)
  • アガニャショッピングセンター/SMストアー
  • レオパレスリゾート着

チャモロビレッジナイトマーケットに行くならこれ!

毎週水曜日の夜に行われるチャモロビレッジナイトマーケットシャトルは、レンタカー・タクシー、そしてチャモロヴィレッジナイトマーケットシャトルで行くことができます。ホテル街から少し離れているのでタクシーに乗ると、料金も心配ですし、レンタカーで行くとなると、知らない土地での夜道の運転は危険を伴います。一番安心・安全で行くことが出来るチャモロビレッジナイトマーケットシャトルはオススメです!

上の地図で紫で表されているのがTギャラリア by DFS発着路線、水色がグアムプレミアアウトレット(GPO)発着路線、ピンクがレオパレス発着路線となっています。

バス

Tギャラリア by DFS発着路線

毎週水曜夜、20分間隔で運行しています。Tギャラリア by DFSからの始発は18時、19時がチャモロビレッジへ向かう最終便となっています。

  • Tギャラリア by DFS発
  • チャモロビレッジナイトマーケット
  • Tギャラリア by DFS着
バス

グアムプレミアアウトレット(GPO)発着路線

毎週水曜夜、20分間隔で運行しています。グアムプレミアアウトレットからの始発は18時、19時がチャモロビレッジへ向かう最終便となっています。

  • グアムプレミアアウトレット(GPO)発
  • チャモロビレッジナイトマーケット
  • グアムプレミアアウトレット(GPO)着
バス

レオパレス発着路線

毎週水曜夜に運行しています。出発時刻は時刻表を確認してください。レオパレスからの始発は17時、19時がチャモロビレッジへ向かう最終便となっています。

  • レオパレス発
  • チャモロビレッジナイトマーケット
  • レオパレス着

グアムのチャモロビレッジナイトマーケットに行ってみた

2016.09.02

恋人岬へいくなら恋人岬シャトルを利用しよう!

グアムの人気観光スポットである「恋人岬(Two Lovers Point)」。そこへ行くとなると、レンタカー・・・もしくは恋人岬シャトルを利用するという事になります。 ミッチェル&ジェシカは、レンタカーで行き、恋人岬の近くにあるマイクロネシアモールにも立ち寄りました。レンタカーがなくても、恋人岬&マイクロネシアモール、どちらも立ち寄る事ができるのでオススメの路線ですよ!

  • Tギャリア発
  • JPスーパーストア
  • マイクロネシアモール(MM)
  • 恋人岬
  • Tギャラリア着

こちらの路線の注意点は、恋人岬へ行った後はマイクロネシアモールを経由しないという事です。マイクロネシアモールへ行った後に恋人岬へは行くようにしてくださいね!

運行時間は■分間隔という風に固定ではありませんので、赤いシャトルバスの時刻表を確認するようにしてください。

土曜・日曜朝限定!朝市(フリーマーケット)シャトル

土日朝限定で行われるデデドの朝市やフリーマーケットに行くためのシャトルバスです。朝市が開催されるのは早朝なので1便が朝の6:00と、とても速いです。最終便を逃すと自分でタクシーを捕まえて帰るしかなくなってしまうので、デデドからの出発便の時刻表はしっかりと確認しておきましょう!

上の地図で青色で表されているのが往路(行き)、紫色で表されているのが復路(帰り)となっています。

バス

朝市(フリーマーケット)シャトル 行き

  • オンワードビーチリゾート発
  • シェラトンラグーナグアムリゾート
  • ヒルトングアムリゾート
  • パシフィックアイランドクラブ向かい
  • ファウンテンプラザ前
  • ホリデーリゾート向かい
  • パシフィックベイホテル前
  • ハイアットリージェンシー向かい
  • JPスーパーストア前
  • パシフィックプレイス
  • ホテルニッコーグアム
  • ロッテホテルグアム
  • ウエスティン前
  • デデド朝市着
バス

朝市(フリーマーケット)シャトル 帰り

  • デデド朝市発
  • パシフィックプレイス
  • ホテルニッコーグアム
  • ロッテホテルグアム
  • ウエスティン前
  • アウトリガー/ザ・プラザ前
  • ハイアットリージェンシー前
  • ホリデーリゾート/フィエスタリゾート前
  • パシフィックアイランドクラブ前
  • イパオパーク/GVB前
  • ヒルトングアムリゾート
  • シェラトンラグーナグアムリゾート
  • オンワードビーチリゾート着

ハガニアシャトルバスに乗って、ハガニア地区を観光しよう!

ハガニア地区は、タモン地区の隣にあります。ハガニア地区には、アガニャショッピングセンターやマリア大聖堂、チャモロビレッジなどがあります。

アガニャショッピングセンターにはペイレススーパーマーケットやヨーグルトランドが入っていたり、アガニャショッピングセンターに隣接しているSMストアーはフィリピンの大手スーパーなので、見て回るだけでもとても楽しめますよ♪

上の地図で赤色で表されているのが往路(行き)、オレンジ色で表されているのが復路(帰り)となっています。

*印がついてる場所は、何度でも乗り降り自由です!
バス

ハガニアシャトルバス 往路(行き)

  • タモンサンズプラザ
  • ホリデーリゾート/フィエスタリゾート前
  • パシフィックアイランドクラブ前
  • イパオパーク/GVB前
  • ヒルトングアムリゾート
  • シェラトンラグーナグアムリゾート
  • オンワードビーチリゾート
  • *チャモロビレッジ
  • *マリア大聖堂
  • *アガニャショッピングセンター/SMストアー
バス

ハガニアシャトルバス 復路(帰り)

  • グアムプレミアアウトレット(GPO)
  • シェラトンラグーナグアムリゾート
  • オンワードビーチリゾート
  • ヒルトングアムリゾート
  • パシフィックアイランドクラブ前
  • ファウンテンプラザ前
  • ホリデーリゾート向かい
  • パシフィックベイホテル前
  • タモンサンズプラザ着

グアム島一周ツアーなども開催中!

そのほかにも、赤いシャトルバスには「グアム島一周の旅」や、「レッツゴーサウス~南部早廻り~」「秘境探検!グアムトレッキングツアー」などがあります。こちらは一日1便(朝7時頃)から所要時間3時間から7時間と、一日かけて観光を楽しむ観光バスのようなものなので、時間がある方はぜひ参加してみてください!

グアム島一周の旅
大人:$75 子供:$40
所要時間:7時間
レッツゴーサウス~南部早廻り~
大人:$45 子供:$35
所要時間:3時間半
秘境探検!グアムトレッキングツアー
大人:$110 子供:$90
所要時間:4~5時間
チャモロビレッジナイトマーケットツアー
大人:$48 子供:$23
所要時間:4時間
エキスパートトローリングチャーター
料金や所要時間は参加人数によって異なります。

いかがでしたか?グアムには「赤いシャトルバス」という便利な移動手段があるので、無理にレンタカーを借りる必要はありません!人気スポットは、赤いシャトルバスの路線に組み込まれていますので、シャトルバスをうまく利用してみてくださいね!