グアム旅行に行く最適な時期とは?

グアムへ旅行へせっかく旅行へ行くのであれば、綺麗な海も見たいし、マリンスポーツなども楽しみたいですよね!そうなると、一番大切になってくるのは天気や気温です。グアムで快適で楽しい旅行を楽しむために、気温や天候について知っておきましょう!

グアムの雨季や乾季、気温について知っておこう!

グアム旅行に行く最適な時期とは?

グアムには日本のように春、夏、秋、冬といった四季がなく、年間を通して平均27℃前後です。6月~10月が雨季で、11月~5月が乾季となっています。旅行を計画されている場合は乾季を選ぶようにしましょうね!

グアムの雨季・乾季の特徴とは?

天気

国によっても雨の降り方などに特徴があります。一日中ずっと降り続くことが多かったり、一時的に降って止むなど・・・グアムの雨期はどのようなタイプなのか見ていきましょう。

雨季(6月~10月)

雨季の時期は熱帯低気圧が停滞しなければすぐに雨はやみます。雨というよりは短い時間ザーッっと一気に降ってすぐにカラッっとやむスコールのようなタイプです。雨季にはこのスコールが一日に数回降る日もありますが、基本的にはすぐにやむので、傘を持ち歩いている人はほとんどいないようです。ちなみにグアムの天気予報は低気圧のせいであまり当てになりません。この時期、湿度は60%前後になり、とてもジメジメとしていて蒸し暑いです。

乾季(11月~5月)

乾季の時期は天候が安定し、雨季に比べて雨も少なく、湿度も低いのでとても過ごしやすく、カラっと晴れた晴天のグアムを毎日感じられると思います。グアムへ旅行へ行くのであれば、乾季に行くことをオススメします!

台風シーズン(7月頃~10月頃)

雨は、スコールのような日が多いのでさほど問題ありませんが、一番気をつけなければならない事は台風です!!台風シーズンは7月頃~10月頃。台風は基本的にいつ発生するかわからないので、こればかりは運です!

グアムの気温はどれぐらいまで上がるの?

「グアムは1年中気温が平均27度でとても過ごしやすいです」と色々な情報誌やサイトで紹介されていますが、実際は時間帯によります!!朝10時頃~お昼の14時頃までが気温のピークで、30度を超える事も普通にあります。グアムの紫外線は非常に強いので、日本と同じ感覚で行くと痛い目に合います。日焼け対策は万全にしていくようにしましょう!

グアムの気温

グアムに行くなら紫外線対策はしっかりと!

琉球海炎祭には以下のものを持っていくと便利!

手軽に出来る日焼け対策はやはり日焼け止めクリーム!日焼け止めクリームは、商品の表か裏に「SPF+数字」の表記が記載されていて、数値が高ければ高いほど日焼け防止の効果が上がります。ですが、日焼け止めは使い方を間違えると、本来の効果を発揮できませんので、絶対に使い方は守るようにしましょう!

SPFやPAって何?日焼けや紫外線について知っておこう!

2016.04.19
グアム旅行

グアム旅行に行く最適な時期とは?