ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパに宿泊してみた

ハイアットリージェンシーワイキキは2015年に全室完全リニューアルし、壁や天井の塗装、カーペット、家具、バスルーム、水周りなど一新。さらにトイレはTOTOのウォシュレットまで完備!よくハワイのロケ番組なでも利用されるハイアットリージェンシーワイキキですが、実際に泊まってみた感想をまとめます。

ハイアットリージェンシーワイキキ(部屋タイプ:オーシャンビュー)のレビュー

今回のハワイ12泊14日の旅の3日目はハイアットリージェンシーワイキキビーチリーゾート&スパに泊まる事になったので、予約はネットでやりました。ハイアットリージェンシーワイキキビーチリーゾート&スパに宿泊するにあたって色々なサイトを回って一番安いところを探した結果、Hotels.comが安かったので、そちらで予約をしましたHotels.comで部屋タイプ「オーシャンビュー」が37,000円(税込、朝食無し、2014年3月時点)でした。オーシャンフロントは部屋から海が一望できるタイプのお部屋。今回は35階でした。

ハイアットはエヴァタワーとダイヤモンドヘッドタワーの2棟に分かれており、1階~2階に60店舗のショップが立ち並んでいます。この2棟は繋がっていてフロントはだいたい中間の位置にあります。 フロアが結構広いのでフロントを探すのも少し迷います。フロントはワイキキビーチを背にして右側の棟(ダイヤモンドヘッドタワー)から入ったほうが近いかもしれません。入口から入って左手にエスカレーターがあるので、上に上がり、そのまままっすぐ進むとフロントがあります。詳しくは下のハワイのハイアットリージェンシーワイキキのレビューにある動画をご覧ください。

フロントからの景色も、本当に素晴らしかったです!フロント横にある窓からワイキキビーチを一望できます。

フロントからの景色

ハワイのハイアットリージェンシーワイキキのレビュー

ミッチェルとジェシカ

ラッキーな事に今回のお部屋は35階。35階は一般の部屋では一番最上階になり、36階からはランクが一つ上がり、金額もあがります。予約する際は階を選択する事は出来ないので運です!

35階からの景色は、下ような感じです。目の前にはワイキキビーチが広がり、ちょっとだけダイヤモンドヘッドも見る事ができます。また、すぐ下のほうには観光客の写真スポットでもあるデューク・カハナモク像も見えました。あるいて1~2分なので写真を写しに行くのもいいと思います♪

ベランダからの景色
デューク・カハナモク像

丁度、私達が宿泊したのは木曜日にあたっており、pm4:00~20:00までファーマーズマーケットを開催していました。

ハイアットリージェンシーワイキキのファーマーズマーケット
ファーマーズマーケットで買い物
沢山の人
食べ物の販売
ジェシカ

新鮮なフルーツや、コーヒー、パン、スイーツ、ドライフルーツなど、数多くのお店が出店していました。木曜日に宿泊していて、夕食の予定を立てていない方は、ファーマーズで色々なものを調達して食べても楽しいですね♪

ミッチェル

前日に宿泊したアウトリガーリーフオンザビーチの部屋タイプ「オーシャンフロント」$443.31(朝食無し)と比べると、あきらかにこちらのホテルのほうが満足できると思います。値段も前日と比べると安いので。アウトリガーリーフオンザビーチには無くてハイアットリージェンシーワイキキに有るものをまとめると、

  • パジャマ(浴衣)
  • 歯ブラシセット
  • 電話の使い方の日本語説明
  • ベランダに出ても隣りの部屋の人と顔を合わす事の無い作り
  • ワイキキビーチのメイン通り、海を一望出来る開放感
  • iPodを置く事が出来るオーディオがある
  • 冷蔵庫に水が2本用意されている
  • 絵葉書が2枚用意されていて、日本へ送るなら書いてフロントに持っていくと切手代はホテルが負担してくれ、送ってくれるサービス。長期滞在するなら家族や友人に送るのもいいですね。
絵葉書

南国の国では、やはり水が冷蔵庫に用意されていると嬉しいですね。ハイアットリージェンシーワイキキからは色々な場所へ簡単にアクセス出来るので、立地も良いです。ハワイの動物園までなら歩いて15~20分位。ワイキキビーチまでは歩いて1分。お食事なら有名なアランチーノ・ディ・マーレまで約5~10分

アメニティアメニティー一覧

アメニティ1
アメニティ2
アメニティ3
アメニティ4
アメニティ5

欠点

欠点が一つありました。カードキーをいくらさしてもロックが解除されないのです。10回以上通してやっとでロックが解除されます。予備のカードキーで試しても同じだったので、フロントに尋ねると、新しいキーをくれました。そのキーでは一発でロック解除できました。後、海外のホテルはほとんどがそうですが、廊下の声がまる聞こえ。少しテンションの高い人たちが廊下を歩くとうるさいです。朝も廊下を歩く人たちの騒ぎ声で目が覚めます。今回エレベーターから離れたお部屋でしたが、エレベーターの隣のお部屋にあたると、とてもうるさいそうです。また、タイミングが悪く、従業員の方がストライキを起こしている際に宿泊してしまった場合、人手が足りず掃除が行き届いていない事もあるようです。

良い点

今回はハイアットリージェンシーワイキキに2泊する予定で、2泊とも部屋のタイプを変更していました。1泊目が部屋タイプ「オーシャンビュー」で2泊目が部屋タイプ「パーシャルオーシャンビュー」でした、しかし、1泊目のお部屋をチェックアウトする際に2泊目も同じ部屋にランクアップしてくれるという事になり、そのまま同じ部屋に泊まる事になってチェックアウトせずにそのまま部屋に戻る事ができました。とてもラッキーでした。実は同じような事がグアムのハイアットに宿泊した際もありました。ハイアットは部屋のランクアップ率が高い気がします。後、ハワイのホテルにはランドリールームを完備しているところが少ないのですが、ハイアットリージェンシーワイキキは完備しています。

お風呂について

お風呂の使い方ですが、ちょっとコツが入ります。まず、レバーを引くと水が出るのですが、下の蛇口からも水が出てきます。下の蛇口のつまみを上に引いてみると蛇口から出る水は少しは減ってシャワーが出るのですが、大切なのは水を出す前に蛇口のつまみを上に引きながら水を出すレバーを引く事です。するとシャワーから全部の水が出るようになりました。これは今回宿泊した部屋だけなのかよくわかりませんが、そうなった時はこの記事を思い出して下さい。結構高層階だったので、きっと水圧は弱いだろうなと思っていましたが、想像よりは出ました。

エヴァタワーとダイヤモンドヘッドタワーどっちがいい?

ハイアットリージェンシーワイキキに宿泊する際にエヴァタワーとダイヤモンドヘッドタワーどっちに宿泊したらいいのか悩むかたが結構いらっしゃいます。

まず決めていただきたいのはダイヤモンドヘッドを部屋から見たいかどうかです。ダイヤモンドヘッドを絶対に見たいなら、ダイヤモンドヘッドタワーで決まりです。エヴァタワーからダイヤモンドヘッドを見ようとすると正面にあるダイヤモンドヘッドタワーが邪魔をしてダイヤモンドヘッドをはっきり見る事ができません。ほんの少しなら見えますが・・・。

エヴァタワーは海側を選べばもちろん海が見え、その反対側を選べばは夜景を楽しむ事が出来ます。後は部屋のタイプや階で景色の見え方が変わります。又、ハイアットリージェンシーは8角形の形をしているので、様々な角度に部屋タイプがあります。ダイヤモンドヘッドタワーでも部屋タイプによってはダイヤモンドヘッドは見えませんのでちゃんと部屋タイプは選びましょう。

ランドリールーム(コインランドリー)

ランドリールームは、ダイヤモンドヘッドタワーの4階にあります。こちらのランドリールームは、下が洗濯機、上の段が乾燥機となっています。

ランドリールーム(コインランドリー)説明
上段が乾燥機で下段が洗濯機
洗剤を入れる場所

通常、海外のコインランドリーは、洗剤を入れた後に洗濯物を入れます。ですが、こちらの洗濯機は、ちゃんと洗剤入れ・柔軟剤入れがあるので、洗剤と柔軟剤を入れておくと、自動投入してくれます。コインを両替機で$3分両替します。(クレジットカード使用可能)洗濯機を利用する場合は、左側へお金を入れ、乾燥機を利用する場合は右側です。お金を入れる場所を間違えないようにしましょう!

ランドリールーム(コインランドリー)の使い方

途中、柔軟剤を入れる手間が省けるので、30分ほどお買い物に出かけたり、お部屋へ戻ったりすることができます。とても便利な洗濯機で助かりました♪

ハイアットに宿泊している日にツアーに参加される方のピックアップ場所は、「コア通り」となっています。ハイアット1階にある噴水の裏側の通路から、コア通り(キングズヴィレッジ側)に抜けたところでのお迎えとなります。ハイアットリージェンシーワイキキは広いので、ツアーに参加される前に一度ピックアップ場所を確認しておきましょう!

コア通り1
コア通り2
ツアーバスの待合場所
添乗員を待つ場所

ピックアップ場所は、ずらっとツアーバスが並び、かなりごった返します。他のホテルだと、添乗員さんが探しにきてくれる(名前を呼んで探してくれる)のですが、ハイアットは探しに来ないというパターンが1度ありました。ハイアットの場合は、自分からバスを探して歩いた方が早いという事を覚えておきましょう!


ハワイ旅行

基本情報

チェックイン・チェックアウト
チェックイン15:00 / チェックアウト11:00
定休日
年中無休
TEL
+1 808-923-1234
FAX
+1 808-237-6319
住所
2460 Koa Ave Honolulu, HI 96815
公式ホームページ
http://waikiki.hyatt.com/ja/hotel/home.html
クレジットカードの利用
各種クレジットカード利用可: 銀聯
駐車場
バレーパーキング:一泊35ドル(税抜き)/ セルフパーキング:一泊30ドル(税抜き)
対応言語
英語、日本語、中国語、スペイン語
コインランドリー
ダイヤモンドヘッドタワー4階
海の見え具合

今回宿泊したお部屋からの海の見え具合の評価になります。部屋タイプ「オーシャンビュー」35階

評価4.5

アメニティアメニティ・設備・備品

以下の表は宿泊プラン(お部屋)によって異なる場合があります。

客室洗面所・バスルーム関連

シャンプー歯磨き粉ブラシ・クシ
コンディショナーバスローブシェービングフォーム
ボディーソープ浴衣シャワーキャップ
石鹸・ハンドソープパジャマ綿棒
歯ブラシボディタオル・スポンジ化粧落し
化粧水・乳液バスタオルフェイスタオル
ドライヤー加湿器

その他の客室設備・備品

テレビスリッパ
電気ポット金庫
冷蔵庫客室Wi-Fi無料
ミニバー客室LANケーブル不明
コーヒーメーカーPCレンタル・PC利用スポット

ホテル最安値ホテル予約最安値を探す

ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパまでのルート

現在地からハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパまでルート案内を表示するにはGPS機能を有効にして下さい。

ホノルル国際空港から車で行く場合

ホノルル国際空港からハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパまで15.1km、車で約24分。到着までの時間は混雑状況によってかわります。

近くのホテルや飲食店

各目的地までの距離は車両進入禁止や一方通行などを考慮した車での距離が表示されています。その為、車よりも徒歩のほうが目的地までの時間や距離が短くなる事があります。また、現地の交通事情や災害などによってご提案のルート通りに行く事が不可能な事も御座います。

近く(5.0km圏内)にあるホテル

ワイキキリゾートホテル
ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパからワイキキリゾートホテルまでの距離約600m
ザ ロイヤルハワイアンザ ロイヤルハワイアンのレビュー
ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパからザ ロイヤルハワイアンまでの距離約1.4km
ハレクラニハレクラニのレビュー
ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパからハレクラニまでの距離約2.9km
アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートアウトリガーリーフワイキキビーチリゾートのレビュー
ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパからアウトリガーリーフワイキキビーチリゾートまでの距離約1.1km
ワイキキビーチマリオットリゾートアンドスパ
ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパからワイキキビーチマリオットリゾートアンドスパまでの距離約350m

近く(5km圏内)にある飲食店

レストラン・食堂Eggs’n Things Waikiki Beach Eggspress
ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパからEggs’n Things Waikiki Beach Eggspressまでの距離約100m
ファーストフードバーガーKING
ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパからバーガーKINGまでの距離約650m
ファーストフードチーズバーガーインパラダイスチーズバーガーインパラダイスのレビュー
ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパからチーズバーガーインパラダイスまでの距離約230m
ファーストフードテディーズビガーバーガーWaikiki店
ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパからテディーズビガーバーガーWaikiki店までの距離約600m
カフェスターバックス
ハイアットリージェンシーワイキキビーチリゾートアンドスパからスターバックスまでの距離約450m