沖縄本島内には面白い道の駅が沢山ある!おすすめをご紹介!

沖縄本島をドライブしていると、いろいろな場所に「道の駅」と書かれた看板を目にします。それぞれに特徴があるので、今回は目的別におすすめの道の駅を紹介していきます。

目次 ページガイド

ファミリー層が楽しめる道の駅【道の駅ぎのざ】

道の駅ぎのざ

本島北部・宜野座村にある「道の駅ぎのざ」は、観光客よりも地元客の姿が多くみられるちょっと変わった道の駅です。

施設内に入るとすぐに目に入ってくるのが、メインキャラクター・ぎ~のくんが見守る大型遊具施設「ぎ~のくんランド」です。

道の駅ぎのざ

トランポリン・すべり台・アスレチック遊具がすべてそろった大型遊具で、地元の子どもたちにも大人気です。

さらに水をテーマにした「水遊び広場」もあります。

プールもありますが、小さなお子さんが安心して遊ぶことができるように深さは10センチ程度と浅く設計されています。しかもこれらの施設はすべて無料で利用できます。

道の駅ぎのざ

有料のシャワールームも完備されていますし、建物内には乳幼児遊び場がありそこでは授乳室や屋内遊具も準備されています。

このように子連れファミリーが利用客の大半を占めているので、利用者の滞在時間がとても長いのが特徴の珍しい道の駅です。

道の駅ぎのざ 詳細

  • 住所:宜野座村字漢那1633番地
  • 営業時間:9:15~18:00
  • 定休日:施設メンテナンスや台風時は臨時休館
  • 電話番号:098-968-8787
  • URL:https://mitinoeki-ginoza.com/

売店・レストランがない変わった道の駅【道の駅喜名番所】

道の駅喜名番所は、国道58号線沿いにある読谷村の道の駅です。

喜名番所

喜名番所があるあたりは琉球王朝時代に宿場町として栄えた歴史があります。もちろんそこにはかつて関所がありました。

関所としての役目を終えた後も村役場として使われていましたが、その後戦争によってなくなり、2005年に当時の雰囲気を再現する形で整備されました。

「道の駅」として正式に認定されていますが、一般的な道の駅にあるものはほとんどありません。

レストランも売店もありませんが、村の観光案内所として開放しています。

「琉球の歴史を静かに感じるための道の駅」ととても珍しいのですが、国道沿いにあるのになぜかゆったりとした時間が流れている不思議な道の駅です。

道の駅喜名番所 詳細

  • 住所:読谷村字喜名1-2
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:年末年始(12月29日~1月3日)
  • 電話番号:098-958-2944
  • URL:https://www.vill.yomitan.okinawa.jp/

米軍基地を一望できる道の駅【道の駅かでな】

嘉手納町にある「道の駅かでな」は、嘉手納空軍基地に隣接する道の駅です。

道の駅かでな

建物の4階には屋上展望場があり、4000メートル級の2本の滑走路と国内最大級の規模といわれる基地の様子を見ることができます。

道の駅かでな

戦闘機の離発着の度に激しい爆音があたり一面を包むため、否が応でも沖縄の基地の現状に向き合わされます。

ただ間近に戦闘機や基地の中を見ることができるのは県内でもここだけなので、飛行機マニア・基地マニアの間では人気の撮影スポットになっています。

嘉手納基地

平和学習の一環として修学旅行や観光客も多く訪れるため、3階には嘉手納町の基地の歴史が学べる学習展示室があります。

レストランやショップも建物内にはありますが、グルメや地元の特産品を買いに来るよりも「嘉手納基地を見に来る」という人が多い、ちょっと変わった道の駅です。

道の駅かでな 詳細

  • 住所:嘉手納町屋良1026−3
  • 営業時間:9:00~19:30
  • 定休日:台風など臨時休館あり
  • 電話番号:098-957-5678
  • URL:http://www.kadena.ryupta.co.jp/

沖縄グルメ目当てに立ち寄りたい道の駅【おんなの駅】

リゾートエリアである恩納村にある道の駅(おんなの駅)は、「うまい沖縄グルメが安く食べられる」と地元客からも人気があります。

おんなの駅

いろいろな種類の沖縄料理がショッピングモールのフードコートのようにして楽しめるので、人数が多いほどいろいろな料理が楽しめるのが魅力です。

中でも特におすすめしたいのが、【豚三郎】のてびち唐揚げ(豚足のから揚げ)と【琉球三矢本舗】のドラゴンボール。

豚肉料理の宝庫とも言われる沖縄料理の中でもてびちのから揚げはとても珍しいので、それだけでもここに来る価値があります。

さらに三矢本舗のドラゴンボールは、タピオカ粉を使用し表面はサックサク、中のモチモチした食感、口当たりの軽さがたまらないおやつです。

地元でもファンが多いので売り切れになってしまうこともよくあります。店頭で見かけたら迷わずゲットしてくださいね。

おんなの駅 詳細

  • 住所:恩納村字仲泊1656-9
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:台風など臨時休館あり
  • 電話番号:098-964-1188
  • URL:https://onnanoeki.com/

おんなの駅で見つけた面白自販機をご紹介!

2019.05.25

グルメと宝くじ目当てに立ち寄りたい道の駅【道の駅許田】

北部ドライブの休憩スポットとして有名な道の駅許田は、うまいものがいっぱい集まっている道の駅としても有名です。

道の駅許田

道の駅のフードコートなのに本格的なサーロインステーキが食べられたり、朝から焼き立てのパンが並ぶパン工房があったり、食べ歩きグルメがずらりと並んでいたり…と種類が豊富です。

なにを食べても美味いのですが、沖縄のソウルフードを味わいたいならパーラーが一番のおすすめです。

沖縄県民にとってパーラーに並ぶメニューは、基本的にすべてがソウルフード。「安くてボリューム満点」が沖縄のパーラーメニューの鉄則です!

道の駅許田は、宝くじ売り場や美ら海水族館のチケットが安く購入出来る事でも人気の道の駅です!ぜひお立ち寄りを!!

道の駅許田

  • 住所:名護市許田17-1
  • 営業時間:8:30~19:00
  • 定休日:台風など臨時休館あり
  • 電話番号:0980-54-0880
  • URL:https://www.yanbaru-b.co.jp/

沖縄で当たると人気の宝くじ売り場!高額当選まとめ!

2021.01.21

沖縄の観光スポット美ら海水族館のレビュー

2018.03.06

パイナップルが安く手に入る道の駅【サンライズひがし】

サンライズひがし

北部エリアにある東村は、パイナップルの産地として県内では有名な地域です。

そんな東村の道の駅・サンライズひがしは、南国フルーツの中でも特にパイナップルをお得に買いたい人におすすめのスポットです。

店内には持ち帰り用のパイナップルだけでなく、すぐに食べたい人のためにカットパインが冷蔵庫に冷やされています。

もちろん…パイナップルにもいろいろなタイプがあるので、種類や大きさなどによっても値段は変わります。

パイナップル

東村のパイナップルは糖度が高いので、しばらく放置していると表面からじわじわと密が染み出てくるほどです。

ちなみに、上の写真のサイズのパイナップルだと、シーズンによっては300円で買えることもあります。

ゴールドバレルとタダオゴールドを食べ比べしてみた!

2017.08.20

道の駅サンライズひがし 詳細

希少価値の高い「猪ブタ」を食べられる【ゆいゆい国頭】

ゆいゆい国頭

沖縄県の最北端にある道の駅「ゆいゆい国頭」では、希少価値が高く・・・おまけに栄養価も高いと言われている【猪ぶた(イノブタ)】料理を食べることが出来ます。

沖縄県では、3農家(計200匹ほど)しか飼育していない為、県内でも中々イノブタ料理屋を目にする機会はありません。

猪ブタ焼肉

ゆいゆい国頭には、希少な猪ぶた料理を提供しているお店が3店舗もあるので、興味のある方はぜひ足を運んでみてくださいね!

国頭村の道の駅で、沖縄では珍しい「イノブタ」料理を食べてきた!

2017.12.19

ゆいゆい国頭 詳細

  • 住所:国頭村字奥間1605
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:台風など臨時休館あり
  • 電話番号:0980-41-5555
  • URL:https://www.yuiyui-k.jp/

沖縄No.1の道の駅【道の駅 いとまん】

ファーマーズマーケット

2019年トリップアドバイザーにて「道の駅ランキング2019」が発表され、栄えある一位がなんと沖縄県糸満市にある「道の駅いとまん」だったんです。

道の駅いとまんには、

  • うまんちゅ市場(新鮮野菜・お肉・花)
  • お魚センター
  • 遊食来(食事処・お土産品店)
  • 観光案内所

があり、沖縄特有の県産野菜を見て回ったり、沖縄近海で取れた海産物を購入して、食べ歩きする事もできます。

刺身

また土産品店や飲食店、パン屋などもあるので一か所で色々な事が楽しめるおすすめスポットの一つです。

エミリー

空港から車で20分程の位置にあるので、旅行最終日の予定にも組み込めちゃいます!

道の駅 いとまん 詳細

  • 住所:糸満市西崎町4-20-4
  • 営業時間:9:00~19:00
    • うまんちゅ市場:
    • 遊食来(ゆくら):10:00~20:00
    • お魚センター:10:00~19:00
  • 定休日:第4水曜日・台風など臨時休業あり
  • 電話番号:098-987-1277
  • URL:https://michinoeki.ti-da.net/

「何この野菜!」新たな発見がある沖縄県内最大級の道の駅いとまん

2017.06.21

【まとめ】沖縄は道の駅を巡るだけでも楽しめる!

うまんちゅ市場

沖縄県には多くの道の駅があります。

各市町村ごとの名産品であったり、名物料理が楽しめるスポットとなっているので、旅行者だけでなく県民がフラッと立ち寄っても楽しむ事が出来ます。

ぜひ、ドライブに行かれる際は色々な道の駅に立ち寄ってみて、絶品グルメを楽しんでみてくださいね!


ABOUTこの記事をかいた人

エミリー

広島から沖縄に移住してきたエミリです♪憧れの沖縄での生活を活かして沖縄の移住や文化について体験談を元にお伝え出来ればと思います。その他にも沖縄に関する様々な情報を発信していきます!