LINEモバイルに乗り換えて1年! 利用料金やデメリットは?

LINEモバイルに乗り換えてから1年が経過したので、利用料がどれくらい変わったのか、実際に使ってみてどうだったのか・・・詳しくご紹介していきたいと思います。

目次 ページガイド

LINEモバイルを利用して一年が経った!

LINEモバイル

2017年の10月に「NTTドコモ」から「LINEモバイル」へと乗り換えた筆者。

LINEモバイルは沖縄でもつながるの?」という記事を書いてから、ちょうど一年が経過したので、一年間使用してみての総括をしてみたいと思います。

沖縄でもつながるの?ドコモからLINEモバイルへ乗り換えてみた!

2017.12.24
ジェシカ

まだ、乗り換えを迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてください!

LINEモバイルの一年間支払った利用料金を見てみよう!

cafe

LINEモバイルに乗り換えてから、1年間の支払金額をグラフにまとめてみました。

利用料金の比較

利用開始から2カ月目(2回目)の請求で、7,386円の支払いがありました。

これは、筆者がスマホを変えたため、SIMカードのサイズが変わり、その手続き費用として3000円の変更手数料が発生してしまったためです。

その他にも、8カ月目には4,144円の請求がありましたが、これ諸事情により沢山の通話を利用した事が原因・・・。

そういった例外を省くと、支払い金額は平均で…月々2,000円~2,500円といったところでした。利用開始から1年を迎える頃には、コツをつかんできたのか・・・2000円を切るように!!

ジェシカ

不便もなくスマホが利用出来て、利用料が2,000円からお釣りがくるなんて・・・夢のよう!!本当に最高すぎる!゚.+゚*(●´ε`人)

日ごろから通話が多いという方は、オプションの「10分電話かけ放題(月額880円)」に加入することをオススメします!

LINEモバイルに変えて良かった事

嬉しそうな女性

乗り換えて良かったことは、やはり月々の利用料金が安いということ!!

ジェシカ

使い方次第で、金額が大きく異なってはきますが・・・通話料さえ押さえる事が出来れば、2000円以下も夢じゃないのです!!

docomoを利用していた時は、どんなに安くおさえても(クックパッドなどの月額利用を省く)毎月8500円くらいは支払っていました。

それを踏まえたうえで計算してみると、docomoを利用していた時よりも約7万円もお得に利用することが出来ました!

利用料金の比較

筆者自身の一番の変化として・・・請求金額の確定日が楽しみになったということ!

LINEモバイルは、毎月3日に請求金額が確定し、翌々日の5日に支払い日を迎えます。もちろん、請求金額はLINEで確認できます!

以前(docomo利用時)は、毎月鬱々とした気持ちで請求書を確認していましたが、LINEモバイルになってからというもの「今月はいくらかな~♥(*´ω`pq」と、鼻歌交じりで請求金額を確認するように!!

毎月、請求金額をチェックするのが筆者の楽しみの一つになりました!それだけ、docomo利用時の利用料は「今の自分にとっては、大きな負担だったんだな・・・」と改めて実感。。

ジェシカ

毎月、美容室1回分くらいのお金が浮くって・・・嬉しくないですか?(*´д`*)浮いたお金で「自分に投資するもよし!貯金に回すもよし!」です!

LINEアプリがあれば、機種変更やプラン変更まで可能!

チェックリスト

上でもお話ししましたが、LINEモバイルは請求金額の確認はLINEのアプリから行います。(パソコンからの確認や、プラス100円で通話明細の発行も可能!)

それだけでなく、残りギガ数の確認や、機種変更、利用プラン変更、ギガの買い足しなどもLINEから行うことが出来ます!

また、残ったギガをLINE上で、LINEモバイルを利用している友人や家族にプレゼントすることも可能なんです。

新たに、格安モバイル会社の(料金・ギガを確認するための)アプリをインストールする必要もなく、今まで利用していたLINEで何でもできちゃうので、ものすごく便利でした!

ジェシカ

最近では、ポイントカードの機能や、家計簿、保険の機能なども追加され、ますます便利になってきているLINE。

それに加え、LINEモバイルに加入すると、ショップ窓口のような機能まで追加されるので、ますます便利に利用できますよ♪

LINEモバイルに変えて不便だったこと

悩む女性

契約して1年の間に、1度だけ不便を感じたことがあります。

それは、やはりショップがないということ。ショップがないことで、窓口で1~2時間で済ませられることが、3~4日かかってしまうんです。

筆者の場合、契約して2カ月目にスマホを買い替える事になり、SIMカードのサイズ変更が必要になりました。

LINE(ネット)からSIMサイズの変更申し込みをしたのですが、申し込み直後からSIMカードが到着するまでの4日間は通話や通信機能が使えない状態に・・・。

自宅にWi-Fiがあるので、Wi-Fiが利用できる場所ではLINEなどの通信を利用する機能は使えるのですが、Wi-Fiがない場所へ出かけると、とても不便を感じました。

ジェシカ

まぁ・・・・365日中たった4日間スマホが使えなかったというだけの話なので、節約できた金額を考えたら・・・筆者としては許容範囲かな。

お仕事の関係上「電話が使えなくなってしまったら困る」という方もいるかと思うので、そこらへんは注意が必要です。

【対応策】契約時には「nano SIM」で契約しよう!

simカード

LINEモバイルだけでなく、ショップがない格安携帯会社で契約する際には、SIMカードは一番小さい「nano SIM」(ナノシム)で契約することをお勧めします。

小さいサイズの「nano SIM」は、変換アダプタを使用することで「micro SIM」(マイクロシム)や「通常SIM」へとサイズアップして使うことが出来ます。

初めから小さいサイズの「nano SIM」を契約しておくことで、最新機種へ買い替える際も、アダプタを外すだけで対応できるようになるので、「電話が使えない期間」を無くす事が出来ます。

ジェシカ

契約して1年・・・。筆者が不便に感じたのは、これだけでした!

【結論】LINEモバイルに乗り換えて大正解だった♥

リラックス

LINEモバイルに乗り換えるまでは、格安携帯会社に対して・・・めちゃくちゃ不安を抱いていました。例えば、「通信が遅かったらどうしよう」「窓口がなくて大丈夫か」「電波は繋がるのか」といった不安です。

きっと、みなさんも同じ理由で悩まれているかと思います。

結論から言います。電波は繋がります!

LINEの回線はdocomoの回線とsoftbankの回線のどちらかを選択する事ができ、筆者はdocomoの回線を利用している為、沖縄本島・離島問わず、電波はしっかりとつながります。(沖縄本島の最北端にある辺戸岬や、竹富島小浜島などでも確認済み!)

確かに、窓口がないことは不便の一つかもしれません。ですが・・・よく考えてみてください。あなたは、年に何回ショップへ足を運んでいますか?

機種変更やスマホの調子が悪い、携帯をなくした・・・といった時以外に、ショップに行くことはありますか?1年に1度も、ショップに行っていないという方も多いのでは?

LINEモバイルの場合、スマホにLINEさえインストールしていれば、LINE内にショップの窓口があるようなもの

LINEモバイルのアカウントから、すぐに機種変更やプラン変更が可能なんです。オプションで端末保証に加入している方は、修理の依頼もLINEから出来ちゃいます。

窓口がないと困る年齢の方もいるかもしれませんが、スマホを使い慣れている方(ネット検索が出来る方)であれば、あまり困ることもありません。

パソコンで検索

500社以上あると言われている格安携帯会社の中で「LINEモバイルが一番だ!」とまではハッキリ断言はできません。(他社を利用したことがないので…)

ですが、日ごろからLINEを利用している方であれば、間違いなく「便利」だと感じてもらえると思います。

時期によっては「3カ月間 基本料金が300円!」なんて、太っ腹なキャンペーンも行っているので、悩んでいる方はこの機会に検討してみてくださいね!

カート

LINEモバイル エントリーパッケージ

価格(税込)

Amazon:373円

amazon

※商品の価格は記事作成時点の価格です。価格は変動する事が御座いますので、実際の価格はオンラインショップの商品詳細ページでご確認下さい。

ジェシカ

実際に利用してみると、今までの不安はどこへやら・・・。「もっと早くに換えていれば良かった!」と後悔したくらい満足しています!

まずは、LINEモバイルに乗り換えたら、月々いくらになるか確認してみましょう!

沖縄でもつながるの?ドコモからLINEモバイルへ乗り換えてみた!

2017.12.24

LINEモバイル乗り換えてみて

ABOUTこの記事をかいた人

ジェシカ

沖縄県の那覇市で生まれ育ったジェシカです♪多肉植物・旅行・カフェ・文房具&雑貨・家電が趣味!海外にもよく行くので、海外の情報も合わせて発信出来たらと思います!