那覇空港から出る空港リムジンバスの乗り方と路線

「沖縄へ旅行へ行く事が決まったけれど、車を運転する自信がない・・・でも、とりあえずレンタカーで動く予定を立てている。。」なんて方いらっしゃいませんか?レンタカー以外にも路線バスやリムジンバス、ゆいレール(モノレール)、ハイヤーなど、その他の選択肢も沢山あります。運転に自信がないという方は、まずはリムジンバスで行動してみませんか?

目次 ページガイド

車の運転に自信がないなら、空港リムジンバスを利用してみて!

那覇空港から出る空港リムジンバスの乗り方と路線

沖縄は車社会です。一部の区間でゆいレール(モノレール)が走っているだけで、電車や新幹線などはありません。もちろんバスはありますが、料金や時間を考えると、レンタカーを選択する方が多いのも事実です。

沖縄に遊びに来られたことのある方であれば、沖縄でどの程度の量の車が走っていて…という事は、容易に想像がつきますが、来られたことのない方の中には「沖縄=畑が多い田舎」というイメージを持っている方も多く、「免許はとったけど、運転はほとんどした事がない」という方も、「沖縄であれば運転できるだろう」と考え、レンタカーを選択される方が多いようです。

レンタカーを借りる前提でスケジュールを組み、いざ沖縄に来てみたら…車が多く、意外に都会!「運転するのが怖い」と思っても、レンタカーはキャンセル料が発生するし、レンタカーで動く事を前提としたスケジュールが組まれているので、「やっぱり怖くて運転できない」なんて言えない状況が発生してしまいます。

ミッチェル&ジェシカは、レンタカー会社がたくさんある那覇空港近辺に在住しています。初心者マークが複数貼られたレンタカーがレンタカー会社から恐る恐る出てくる光景やをよく目にします。「この人はたまに運転しているんだろうな」という人や、「あぁ…免許を取得して以来、初めての運転なんだろうな」など、沖縄の人から見ると簡単に見分けがつきます。

予想外に都会で車が多く、パニックに陥った方が片側一車線の車線のど真ん中で急にハザードランプをつけて停止する…なんて光景も目にします。はたまた、駐車になれておらず、駐車の際に隣の車のミラーを折ってしまったり、車体をこすってしまったりして、慌てて逃げようとするレンタカーも多く目にします。この光景は特に中部(北谷町)で多いです。

リアルな沖縄の景色

「テレビで見る沖縄と違う…。畑ばかりだと思っていた」と初めて沖縄に来る方はおっしゃいますが、テレビに映っている田舎の光景は、離島の昔ながらの風景を残した地区であったり、沖縄の南や北の農家が多く住んでいる地区です。那覇空港がある那覇から北谷町(中部)までは車も多く、畑を見ることはありません。

電車がない沖縄ならではの常識

ESTA(エスタ)を申請してグアムへ行くと得!?

沖縄には、モノレールはありますが電車はありません。その為、沖縄県民は18歳では男女ともに免許を取得し、マイカーを持つ方が殆どです。

運転に慣れている分、多少運転が荒いので、ペーパードライバーの方からすると怖くて仕方がないと思います。合流車線でいつまでも合流出来ないレンタカーを、沖縄ナンバーの車がどんどん追い越して合流していくなんて光景は日常的に目にします。

稀に、「沖縄の人のフリをして運転してるよ♪」なんておっしゃる方が中にはいらっしゃいますが、沖縄の人間からするとレンタカーは一目で区別がつきます。レンタカーのナンバープレートの文字は「わ」または「れ」と定められているので、レンタカー会社のステッカーが貼られていなくてもバレバレなのでお気をつけて!

リムジンバスの路線をご紹介!

運転に自信がない方はリムジンバスを利用してみて!

初めて沖縄に来られる方で、あまり運転に慣れていない方は、初めは空港リムジンバスなどを利用し、沖縄の雰囲気や交通量などを確認して、2~3度目に来られた時から運転する事をオススメします。

通常の路線バスでの移動は、待ち時間などが発生するので少し時間がかかるし面倒だと考えている方は多くいらっしゃいます。そんな場合は空港リムジンバスを利用してみてはいかがでしょうか?通常の路線バスに比べると待ち時間や停留所が少ないので、時間短縮になるのではないでしょうか?那覇空港の1階にチケット販売の窓口があり、人気のホテルを経由する路線となっています。

経由する場所は下の通りです。

リムジンバスの路線図
Aエリア
宜野湾・北谷方面:ムーンオーシャン宜野湾ホテル、ラグナガーデンホテル、ザ・ビーチタワー、ベッセルホテル、ヒルトン
Bエリア
読谷方面:日航アリビラ、残波岬ロイヤルホテル、ルネッサンス、マックスバリュ石川店
Cエリア
恩納村方面:ムーンビーチ、モントレ、サンマリーナ、リザンシーパーク谷茶ベイ、OISTキャンパス、万座ビーチ
Dエリア
恩納村方面:かりゆしビーチリゾート、ブセナテラス、マリオット、リッツ・カールトン、喜瀬ビーチパレス
Eエリア
名護方面:名護バスターミナル、リゾネックス名護、本部港、マハイナ、記念公園前バス停、センチュリオン沖縄美ら海、オリオンモトブ
リムジンバスの停車場所は定期的に変更になっているようです。バスの出発時刻に関しても、繁忙期と閑散期ではバスの本数や時刻がかわってくるようなので、利用する際は必ず確認するようにしてくださいね!

那覇方面から乗車する場合、Aエリアの出発地点は那覇空港からのみとなっています。

那覇からB・C・D・Eエリアのリムジンバスに乗車する場合は、那覇空港・那覇バスターミナルの2か所の選択肢があります。殆どの場合がホテル前での下車となりますが、ホテルに宿泊予定がない方でも利用できるそうなので、気軽に利用してみてください。

例えば、北谷町をメインに観光したい場合

デポアイランド

那覇空港からリムジンバス(Aエリア行き)で北谷方面のホテルへ向かいましょう。

その後は、北谷近隣を観光し、観光最終日に再びホテル前からリムジンバスへ乗り、那覇空港へ向かいます。

那覇空港で手荷物を預け、モノレール(ゆいレール)で県庁前駅または牧志駅で下車し、国際通りを観光。

または、おもろまち駅まで行き、Tギャラリア(免税店)でお買い物をして、ゆいレールで空港まで戻る。というプランはいかがでしょうか?レンタカーを利用せずに、北谷方面も那覇方面も遊ぶことができます。

北谷町にあるアメリカンビレッジをご紹介!

2016.10.23

那覇に宿泊して北谷町に行きたい場合

国際通り

那覇に宿泊し北谷町まで遊びに行きたい場合は、2パターンの方法があります。

まず一つ目は、空港まで一旦戻り、リムジンバスを利用しベッセルホテル前で下車して北谷へ行く方法。

二つ目は、通常の路線バスを利用する方法があります。通常のバスの場合は、人気スポットであるデポアイランド近辺へ1本で行ける路線がありません。なので、28番(読谷行き)に乗り、北谷町にある「軍病院前」バス停で下り、観覧車を目指すように歩くとデポアイランドへつきます。

「軍病院前」バス停からデポアイランドまでは徒歩11分程度で到着します。

初沖縄で、レンタカーを借りずに行動する場合は、北谷町のホテルを予約し、リムジンバスで北谷まで行き、旅行最終日に、リムジンバスで空港まで戻り、ゆいレールに乗って、那覇を観光するのが、難しい乗換などがなく、初めての方でも迷う事がないかと思います。北谷町は車が無くても徒歩でじゅうぶん遊ぶことができますよ♪

※ゆいレールは5分~10分間隔で運行しています。ゆいレールの路線(停車駅)などに関しては、こちらのページをご確認ください。


那覇空港から出る空港リムジンバスの乗り方と路線

ABOUTこの記事をかいた人

ジェシカ

沖縄県の那覇市で生まれ育ったジェシカです♪多肉植物・旅行・カフェ・文房具&雑貨・家電が趣味!海外にもよく行くので、海外の情報も合わせて発信出来たらと思います!