受託手荷物のサイズ・超過重量・金額(国内線編)

受託手荷物を預けるサイズや重量は、各航空会社毎にルールが違うのが特徴です。重さやサイズの違いだけであればまだいいのですが、購入するチケットによっては荷物を預けられない・・・なんて会社もありますので、機内持ち込みが出来ないサイズのスーツケースを持って出かける場合や、お土産を沢山買う予定がある方などは注意が必要です。

各航空会社によって預ける際のサイズや超過重量、個数制限に違いがある!

スーツケース、預ける際のサイズ・超過重量・金額(国内線編)

機内持ち込みするつもりで旅行していたけれども、荷物が増えすぎてしまって結局荷物を預けることになってしまった・・・なんてこと、よくありますよね!すぐに手荷物を預けられるような航空会社であれば問題ありませんが、格安航空会社の場合、追加でお金を払って預けなくてはいけない場合もあります。前もって、サイズや重さ、超過料金などを知っておきましょう!

目次 ページガイド

ANAのお預かりサイズ・重さ・超過重量の料金

国内旅行となれば、人気が高いのはやはり「ANA」「JAL」ではないでしょうか。こちらは格安航空会社に比べると少し値は張りますが、細やかで行き届いたサービス・完璧な接客が売りといったところでしょうか。満足度もとても高いので、安心して利用することが出来ます♪では、さっそくANAさんの受託手荷物に関するルール(サイズ・超過重量・金額)を見ていきましょう!

ANAのお預かりサイズ・重さ・個数制限 見出し

ANA(国内線)のサイズ制限

3辺の長さの合計が203cm以内である事が預かりの条件となっています。

見出し

ANA(国内線)の重量制限

1個あたりの重量は32kgまでが上限となっています。ですが、一人当たり20kgまでが無料(プレミアムクラスは40kgまで無料)の対象となりますので、20㎏を超える場合には超過料金を支払って預かってもらう必要があります。(超過料金については下で説明します。)荷物のサイズと、一つあたり32㎏という条件を満たしていれば、総重量100kgまで預かってもらえます。

見出し

ANA(国内線)の個数制限

サイズの制限と重量の制限さえ守っていれば、個数に制限はありません。

ANAへ預ける手荷物の重さが超過してしまった場合の超過料金

荷物が20㎏(プレミアムクラスをご利用方は40kg)を超えた場合、100㎏まで重量超過手荷物料金を払うことで預けることができます。金額は一部区間を除き、一律となっているので下の表を参考にしてみてください。

ANA超過料金

「スターアライアンス・ゴールド」メンバーのお客様は、ご搭乗クラスの無料手荷物許容量+20kgまで無料で預かっていただけます。(普通席:40kgまで、プレミアムクラス:60kgまで)

引用:ANA

JALのお預かりサイズ・重さ・超過重量の料金

人気が高い航空会社の一つである「JAL」。こちらも質の高いサービスを提供してくれるので快適に旅を楽しむことが出来ます♪では、さっそくJALさんの受託手荷物に関するルール(サイズ・超過重量・金額)を見ていきましょう!

JALのお預かりサイズ・重さ・個数制限見出し

JAL(国内線)のサイズ制限

50cm × 60cm × 120cm 以内

※ANAは三辺の合計が203cm以内であれば問題ありませんでしたが、JALの場合は三辺の合計ではなく、各辺のサイズが50cm × 60cm × 120cm以内に収まっている事が条件です。

見出し

JAL(国内線)の重量制限

1個あたりの重量は32kgまでが上限となっています。ですが、一人当たり20kgまでが無料(ファーストクラスは合計45㎏まで無料)の対象となりますので、20㎏を超える場合には超過料金を支払って預かってもらう必要があります。荷物のサイズと、一つあたり32㎏という条件を満たしていれば、総重量100kgまで預かってもらえます。

見出し

JAL(国内線)の個数制限

サイズの制限と重量の制限さえ守っていれば、個数に制限はありません。

JALへ預ける手荷物の重さが超過してしまった場合の超過料金

荷物が20㎏(ファーストクラスをご利用方は45kg)を超えた場合、100㎏まで重量超過手荷物料金を払うことで預けることができます。JALの場合は、区間や搭乗日によって超過料金が異なるのが特徴です。超過料金は1㎏あたり200円~400円程度となっています。詳しくは、超過手荷物料金のご案内をご覧ください。

スカイマークのお預かりサイズ・重さ・超過重量の料金

格安航空会社の一つであるスカイマーク(SKYMARK)。こちらは、バニラエア・ピーチ・ジェットスターとは違い、手荷物に関するオプションなどはなく、必要に応じて荷物を(20㎏まで)無料で預けることができます。では、さっそくスカイマークさんの受託手荷物に関するルール(サイズ・超過重量・金額)を見ていきましょう!

SKYMARKのお預かりサイズ・重さ・個数制限 見出し

SKYMARKのサイズ制限

50cm×60cm×120cm以内

※スキー板やサーフボード等の長尺物は、280cmまで預かっていただけます。

見出し

SKYMARKの重量制限

1個あたりの重量は32kgまでが上限となっています。ですが、一人当たり20kgまでが無料の対象となりますので、20㎏を超える場合には超過料金を支払って預かってもらう必要があります。荷物のサイズと、一つあたり32㎏という条件を満たしていれば、総重量100kgまで預かってもらえます。

見出し

SKYMARKの個数制限

サイズの制限と重量の制限さえ守っていれば、個数に制限はありません。

SKYMARKへ預ける手荷物の重さが超過してしまった場合の超過料金

重量超過10kgごとに1,000円の超過手荷物料金が発生します。総重量100㎏まで預かっていただけるので、超過料金の最高額は8,000円という事になります。

SKYMARK超過料金

Peach(ピーチ)のお預かりサイズ・重さ・超過重量の料金

格安航空会社の一つであるPeach Aviation(ピーチ・アビエーション)。料金プランは「ハッピーピーチ」「ハッピーピーチ プラス」の二種類があり、「ハッピーピーチ」に申し込むと荷物を預けることは出来ません。荷物を預ける可能性がある場合は、インターネットからの申し込みの方がお得なので、前もって予約を済ませておくようにしましょう!では、さっそくピーチさんの受託手荷物に関するルール(サイズ・超過重量・金額)を見ていきましょう!

peachのお預かりサイズ・重さ・個数制限 見出し

ピーチの受託手荷物システム

航空チケットに受託手荷物の料金は含まれていないため、荷物を預けたい場合は基本、有料となっています。荷物を預けたい場合は、料金を支払ってから預けることになります。

※ハッピーピーチプラスのチケットを購入された方は荷物1個(20㎏以下)無料。

見出し

ピーチのサイズ制限

3辺の長さの合計が203cm以内である事が預かりの条件となっています。

見出し

ピーチの重量制限

1個あたりの重量は32kgまでが上限となっています。20㎏を超える場合には超過料金を支払って預かってもらう必要があります。荷物のサイズと、一つあたり32㎏という条件を満たしていれば、総重量100kgまで預かってもらえます。

見出し

ピーチの個数制限

ハッピープラスチケットの場合は、荷物1個無料となっていますが、以降 追加料金を支払って預けるシステムになっています。

ピーチへ預ける手荷物の重さが超過してしまった場合の超過料金

区間(路線)によって超過料金が異なります。また、インターネットで手続きをするか、空港のカウンター(またはコンタクトセンター)で手続きをするかによっても、金額が多少異なりますので、公式ホームページから確認してみてください。

バニラエア(Vanilla Air)のお預かりサイズ・重さ・超過重量の料金

格安航空会社の一つであるバニラエア(Vanilla Air)。料金プランは「コミコミバニラ」「シンプルバニラ」「わくわくバニラ」の3種類あり、荷物を預けることが出来るのは「コミコミバニラ」のみとなっています。もしも、「シンプルバニラ」「わくわくバニラ」に申し込んだ後に、荷物を預けたくなってしまった場合には追加料金を支払うことで預けることができます。さっそくバニラエアさんの受託手荷物に関するルール(サイズ・超過重量・金額)を見ていきましょう!

vanillaのお預かりサイズ・重さ・個数制限 見出し

バニラエアの受託手荷物システム

航空チケットに受託手荷物の料金は含まれていないため、荷物を預けたい場合は基本、有料となっています。荷物を預けたい場合は、料金を支払ってから預けることになります。

※コミコミバニラのチケットを購入された方は手荷物1個(20㎏以下)無料。

見出し

バニラエアのサイズ制限

3辺の合計が203cm以内、かつ一辺の長さが120cm以内である事が条件となっています。

見出し

バニラエアの重量制限

1個あたりの重量は32kgまでが上限となっています。20㎏を超える場合には超過料金を支払って預かってもらう必要があります。荷物のサイズと、一つあたり32㎏という条件を満たしていれば、総重量100kgまで預かってもらえます。

見出し

バニラエアの個数制限

コミコミバニラの場合は、荷物1個無料となっていますが、以降 追加料金を支払って預けるシステムになっています。

バニラエアへ預ける手荷物の重さが超過してしまった場合の超過料金

20㎏を超える場合は、総重量100㎏まで預けることができます。21㎏以上は、5㎏毎に1,000円の超過料金を支払う必要があります。

ジェットスター(Jetstar)のお預かりサイズ・重さ・超過重量の料金

格安航空会社の一つであるジェットスター。 こちらは、オプションを追加しなければ格安で飛行機に乗ることが出来るので、とても便利なのですが、しっかり考えてオプションの申し込みを検討しないと、後々損をしてしまう事が多いです。特に受託手荷物問題です。始めは預けるつもりはなかったけど、荷物が増えたから預けたくなってしまった場合・・・1000円以上も損をしてしまいます。さらに注意しなければいけないのが、受託手荷物に最低重量の制限があること!15㎏以下の荷物は預かってもらえませんので、注意が必要です。ジェットスターさんの受託手荷物に関するルール(サイズ・超過重量・金額)を詳しく見ていきましょう!

jetのお預かりサイズ・重さ・個数制限見出し

ジェットスターの受託手荷物システム

ジェットスターは、チケットを購入する際に「Starter運賃」「ちゃっかりplus」「しっかりMax」のいずれかのプランから選択することが出来ます。
  • 「Starter運賃」:受託手荷物は含まれておらず、荷物を預けることができません。
  • 「ちゃっかりplus」:受託手荷物10㎏まで含まれています。
  • 「しっかりMax」:受託手荷物30㎏まで含まれています。

「Starter運賃」はオプションが最小限に抑えられているため、価格が安くなります。その為、いざ旅行へ行って帰るときに荷物が増えてしまい、手荷物を預けたいとなった場合に、追加料金がかかってしまいます。受託手荷物のオプションは、「チケットを購入時(ちゃっかりplusまたはしっかりMaxを選択)」・「後日、改めて受託手荷物の申し込みをした場合」・「空港のカウンターで受託手荷物の申し込みをした場合」に、同じ重量・サイズであっても金額が異なるので注意が必要です。

ミッチェル

チケットを購入する際に「しっかりMax」を選択すると、受託手荷物10㎏まで含まれて+1,450円で済みますが、空港に行って受託手荷物の申し込みをした場合、同じサイズ・同じ重さのものであっても、(15㎏以内)2,600円の料金が発生します。(更に1㎏超過毎に+800円)

見出し

ジェットスターのサイズ制限

特にサイズの制限は無いようです。サイズの大きなお手荷物や超過手荷物を持っている場合は時間に余裕を持って、空港へ行くようにしましょう。

見出し

ジェットスターの重量制限

一つの荷物につき最低重量が15㎏、上限が32㎏となっており、お一人様40㎏までが受託手荷物の上限となっています。

※「ちゃっかりplus」は10㎏まで、「しっかりMax」は30㎏まではチケットに含まれているので無料です。「Starter運賃」プランのチケットを購入した場合は、荷物を預けることが出来ません。

見出し

ジェットスターの個数制限

個数制限はありません。一つの荷物の重さが32㎏を超える場合には、荷物を分けてから預けるようにしてください。

ジェットスターへ預ける手荷物の重さが超過してしまった場合の超過料金

「ちゃっかりplus」は10㎏、「しっかりMax」は30㎏を超える場合には、5㎏ごとに超過料金が発生します。

空港で受託手荷物の手続きをされた方は、15㎏以降は1㎏超過毎に+800円となります。