沖縄土産のミニパインを育ててみました!

お土産品店で購入したミニパインを実際に育ててみる事に・・・。観賞後、植えつけまでの流れをご紹介していきたいと思います。

目次 ページガイド

ミニパインの育成企画、ようやくスタート!

ミニパイン

沖縄のお土産品店でよく見かけるミニパイン。

観賞用としてだけでなく、自宅で育てる事も出来るという事で・・・どのように育つのか気になり実際に育ててみる事にしました。

今回の記事は、購入後から育て始めるまでの記事です。育て方や育て方の注意点、大きさ(採寸画像)など、ミニパインに関する詳しい情報は下の記事をご覧ください。

ジェシカ

私は、那覇空港のお土産品店で「ミニパイン(土・鉢セット)」を購入したのですが、ミニパイン単体であれば・・・国際通りで100円程で購入することが出来ます!ガーデニングが好きな方へのお土産としていかがでしょうか?

お土産にいかが?小さくて可愛いミニパイン

2017.06.26

ミニパイン、購入して2週間後の姿

ミニパイン
ミニパイン

購入時は緑がかっていたミニパインですが、観賞用として飾っている間に本物のパインのように黄色く色づきました。

購入から二週間ほど経つ頃には、実の色は黄色ですが・・・表面は若干シワシワに。(写真では分かりづらいですね・・・)

ジェシカ

もう少し観賞用として飾っておけそうでしたが、急に下葉が枯れだしたので、少し早いですが育て始める事にしました。

葉と実を切り離し、乾燥させる

カット
断面

育てる際には、実の部分は不要になるので、葉と実の境目からカットし、切り離します。

切り口の断面を見ても、私たちが通常食べているパインそのものなのですが、香りは全く異なり・・・まるでサトウキビのような香り(草のような香り)がしました。

乾燥

実と葉を切り離したら、2~3日かけて切り口を乾燥させていきます。

ジェシカ

私の場合は、ベランダで2~3日放置して乾燥させました!

切り口が乾燥したら植え替える

植える
植える

2~3日かけて切り口を乾燥させたら、お好みの鉢に植えていきましょう!

前回の記事でお話ししましたが、ミニパインは酸性を好みます。なので、土は「赤土7:鹿沼土3」または「赤土7:腐葉土3」の割合で調合して酸性土を作ってください。

「土の配合が難しそう・・・」「面倒くさい」と感じる方は、私と同じように土がセットになったミニパインを購入しましょう♪

鉢に酸性の土を入れたら、乾燥させたミニパインの葉を差し込んで完成です!

ジェシカ

水やりは週1程度(土が乾いた時)でOKです!日当たりのいい場所を好むので、太陽がよく当たる場所を選んで育ててくださいね!

可愛かったミニパインがどのように育つのか乞うご期待!

ガーデニング

今回は、観賞用から植え付けるまでの流れをご紹介しました。購入から2週間、やっとミニパイン育成のスタート地点に立ちました。

そう・・・この企画は、沖縄土産として販売されているミニパインが最終的にどのような姿になるのか、検証するためのミニパイン育成企画です。

ミニパインに変化があれば、随時ブログカテゴリーにて更新していきますので乞うご期待!

ジェシカ

自分でやり始めた企画ですが・・・枯らしてしまわないか、本当に心配です。。(笑)


ミニパイン