雨が降っても大丈夫! 沖縄を感じる体験型テーマパーク・琉球村

沖縄といえば、シュノーケリングやダイビングといったアクティブなマリンスポーツのイメージがありますよね。でも、小さなお子さんだとまだ楽しめないものもたくさん。お子さんはもちろんカップルでも友人同士でも楽しめる、沖縄観光にぴったりなテーマパークがあるんですよ!

目次 ページガイド

子連れでもラクラク!沖縄を満喫できる琉球村

琉球村

いざ、沖縄旅行へ!行ってみると・・・天気予報が外れてしまい、あいにくの雨。

沖縄旅行の際、天気予報がはずれ、予定がなし崩しになってしまったという方は意外と多いもの。もちろん美ら海水族館などをはじめとした屋内型のテーマパークもありますが、一か所で終わってしまいますよね。

そんなときにオススメなのが、さまざまな沖縄ならではの体験ができる沖縄観光テーマパーク「琉球村」。

「琉球村(りゅうきゅうむら)」では、沖縄の歴史や文化はもちろん、沖縄グルメやアトラクションも楽しむことができるんです。子ども連れでの沖縄観光は、あちこち渡り歩くのは大変ですし負担になりますよね。琉球村なら、ここだけでたくさんの体験ができると人気になっています。

琉球村ではエイサーや道ジュネーが見られる

エイサー

琉球村の楽しみ方としては、体験・アトラクション・グルメなどさまざまなことができるので、気になったらあれこれやってみること。

たとえば、アトラクションとしては活気あふれる「エイサー」や「道ジュネー」が行われます。沖縄の色鮮やかな伝統衣装を身に着けた人々が、パレードのように音楽に合わせて道を練り歩く光景はそうみられるものではありません。

道ジュネーでは、沖縄県西表島でおもに行われる「節祭(しち)」というお祭りの中に登場する神様・ミルク様が登場します。真っ白なミルク様の仮面をかぶった人をはじめ、獅子舞などさまざまな登場キャラクターが練り歩きます。

通常は、限られた時期に・限られた場所へ行かないと実際の節祭を見ることができませんが、琉球村ではミルク様や獅子舞をはじめ、伝統芸能・エイサーも交えながら見ることができます。

そして、道ジュネーのフィナーレとして行われるのが、周囲の観客を巻き込んでのカチャーシーです。わからなくても、楽しい雰囲気につられて思わず踊りだしてしまうのがカチャーシーなんですよ。

エミリー

カチャーシーは難しいものではないので、カチャーシーが始まったらぜひ参加してみてくださいね!

琉球村では体験型イベントも満載!

また、琉球村では体験型イベントも満載なんです!例えば・・・

  • サトウキビ収穫体験(1,500円)
  • 泡盛ラベル作り(1,000円)
  • 紅型(びんがた)(2,000円)
  • 黒砂糖作り(1,500円)
  • サンゴランプ作り(3,000円~)
  • 手びねりシーサー作り(2,200円~)
  • 琉球ガラスのアクセサリー(1,800円)
  • サンゴのフォトフレーム作り(2,000円~)
  • 島ぞうり彫り絵体験(1,800円)
  • 簡単琉装体験(1,200円) etc…

このように、雨天でも屋内でできる体験プランが多いのが特徴です。なので、雨が降っても旅行の予定を変更することなく、いろんな体験を楽しむことができるんですね。

エミリー

この中でも特にオススメなのが、簡単琉装体験(1,200円)です。実際に私も利用したことがあるのですが、1,200円で沖縄の昔の着物である琉装や、琉球王国の国王の衣装、エイサーのコスチュームなどから選択して、写真を撮影していただくことが出来るんです。簡易衣装+写真代込みでこのお値段なので、とてもお手頃ですよ♪

琉球村は、まるでタイムスリップしたかのような雰囲気!

家

琉球村は、まるで昔の沖縄にタイムスリップしたかのような伝統的な家屋が立ち並んでいます。赤瓦の平屋が並び、この中でそれぞれの体験が行われています。

たとえば古民家「國場茶屋」では、トロピカルドリンクや自分で盛り付けるパフェなどのスイーツをいただくことができますし、ほかにレストランもありますので食事も充実。このほかにもさまざまな施設があり、映画の撮影などにも利用されていた…というのも納得できるほどです。

多くの体験プランに参加するのももちろんなのですが、のんびりと琉球村内を散策して沖縄の昔ながらの雰囲気を味わう…というのも良いですね。

古き良き時代を感じられる古民家をバックに、琉装(貸衣装)を着て写真を撮ったり歩き回ることもできますよ!ファミリーはもちろん、カップルにもおすすめのプランとなっています。

琉球村の入場料やお得なプランについて

琉球村

琉球村への入場料は大人(16歳以上)1,200円、6歳~15歳 600円となっています。

ですが、これに加えてシーサーの色付けや泡盛のラベル作りといった体験をするときに、その都度料金を支払う必要があります。リーズナブルなものであれば、なかなか手にとって弾くことができない「三線教室(1,000円~)」や「織物(1,000円~)」「簡単琉装(1,200円)」などがあります。

また、美ら海水族館との入館料チケットがセットになったお得なプランや、人気の青の洞窟スノーケリングがセットになったプランなども!

那覇空港からは車で約1時間、さらに北上すると絶景が広がる「万座毛」や名護市にも行くことができますし、観光にも便利なところにあります。ご紹介したように、屋内部分も多いので天候にあまり左右されることなく楽しむことができ、食事も観光も体験もここで全部できちゃうんです!ぜひ、旅行の工程に組み込んでみてはいかがでしょうか?


基本情報

営業時間
8時30分~17時30分(最終受付17時)
※サマータイム期間(7月1日~9月30日):9時~18時(最終受付17時30分)
定休日
年中無休
入場料
大人(16歳以上)1,200円 / 小人(6~15歳)600円 / 6歳未満無料
TEL
098-965-1234
住所
〒904-0416 沖縄県国頭郡恩納村山田1130
公式ホームページ
https://www.ryukyumura.co.jp/official/
クレジットカードの利用
各種クレジットカード利用可: NICOS DC JALカード etc…
駐車場
あります
Wi-Fi
利用不可
海の見え具合
海は見えません

琉球村までのルート

現在地から琉球村までルート案内を表示するにはGPS機能を有効にして下さい。

那覇空港から車で行く場合

那覇空港から琉球村まで33.7km、車で約90分。到着までの時間は混雑状況によって変わります。

近くのホテルや飲食店

各目的地までの距離は車両進入禁止や一方通行などを考慮した車での距離が表示されています。その為、車よりも徒歩のほうが目的地までの時間や距離が短くなる事があります。また、現地の交通事情や災害などによってご提案のルート通りに行く事が不可能な事も御座います。

近く(5.0km圏内)にあるホテル

ベストウェスタン沖縄恩納ビーチ
琉球村からベストウェスタン沖縄恩納ビーチまでの距離約3.2km
ルネッサンスリゾートオキナワ
琉球村からルネッサンス リゾート オキナワまでの距離約1.7km

近く(5km圏内)にある飲食店

肉料理メイン鉄板焼・ステーキ 琉
琉球村から鉄板焼・ステーキ 琉までの距離約700m
沖縄料理メイン山田水車屋
琉球村から山田水車屋までの距離約1.1km
カフェGOZZA(ゴッサ)
琉球村からGOZZA(ゴッサ)までの距離約1.3km
カフェpizzeria da ENZO(ピッツェリア ダ エンゾ)
琉球村からpizzeria da ENZO(ピッツェリア ダ エンゾ)までの距離約2.1km

最寄駅・最寄のバス停

最寄駅
付近に駅はありません。

沖縄都市モノレール路線を表示

最寄のバス停
沖縄県内(本島)のバス検索は主に以下の2つのバス検索システムから成り立っております。バスロケーションシステムでは那覇バスと琉球バス交通のみの検索が可能で、バスなび沖縄では沖縄本島内の主要なバス会社を網羅しており、那覇バス、琉球バス交通、沖縄バス株式会社、東洋バス株式会社から検索が可能となっております。

バスなび沖縄で検索

バスロケーションシステムで検索


琉球村

ABOUTこの記事をかいた人

エミリー

広島から沖縄に移住してきたエミリです♪憧れの沖縄での生活を活かして沖縄の移住や文化について体験談を元にお伝え出来ればと思います。その他にも沖縄に関する様々な情報を発信していきます!