沖縄の冬の味覚「たんかん」(みかん)狩りをして楽しもう!

りんご狩り、いちご狩り、ぶどう狩り…。さまざまなフルーツを自分の手で収穫して食べるフルーツ狩りは、季節のイベントとして年代問わず人気ですよね。沖縄では「たんかん」というフルーツが人気になっているんですよ。もうすぐ、たんかん狩りのシーズンが到来です!

たんかんってどんな果物なの?

沖縄の冬の味覚「たんかん」狩りをして楽しもう!

「たんかん」というのは「桶柑」や「短柑」と書き、ポンカンとネーブルオレンジの自然交配種のひとつです。なぜ「桶」という字が使われているの?と思いますが、もともとは中国で商人が木桶に入れて持ち歩いたことが由来だと言われています。台湾からやってきたと言われているたんかんですが、奄美大島や沖縄県に広まりました。

オレンジとポンカンのいいとこどりといった果実で、皮と果肉がちょっと離れにくい…ということ以外はとてもおいしく、薄皮も柔らかいのが特徴です。酸味が少なく甘みが強いため、みかんやオレンジの強い酸味が苦手だという方でもおいしくいただくことができます!

エミリー

日本では鹿児島県と沖縄県でたんかんが栽培されていて、沖縄県は全体の2割ほどの収穫量があるそうです。そのため沖縄では各地でたんかんが食べられ、そのおいしさからネットショップでもすぐに完売してしまうほどの人気ぶり。実をつけてから収穫するまでに時間がかかることや、台風などの影響で収穫量が激減してしまう年も少なくありません。おいしさと貴重さから、沖縄だけでなく全国から注文が殺到しているそうです。

そんなたんかんをおいしくいただくことができる、たんかん狩り。沖縄に行ったら海などの自然も良いのですが、たんかん狩りをしてみてはいかがでしょうか!?

どこでたんかんを食べられるの?

沖縄にはたんかん狩りができる場所がいくつかりますのでご紹介したいと思います!

長嶺農園

  • 住所:〒905-0003 沖縄県名護市字旭川768番地
  • 電話:0980-52-1223
  • 料金:入園料・小学生以上1人250円 / 持ち帰り・1㎏350円 ※もぎとったフルーツは責任をもってすべて購入しましょう ※その場でゆうパックにて発送することができます!(数量限定)

  • 営業時間:9時30分~日没
  • 予約:要予約 1月中の場合・5人以上のグループ/団体は20人以上 2月中の場合・電話での予約、もしくは当日判断にて飛び込みOKとのこと

  • その他:ペット連れ可、ベビーカーや車いすは急斜面のため介助できる方の同伴が必要
  • URL:http://tankanbouya.com/

たんかん狩りをすることができる農園です!2017年のたんかん狩りについては、2017年1月2日からスタート。

ファミリーにも人気のたんかん狩りですが、たんかんの木は実が重くてしなっているのでお子さんでも取りやすいのが特徴です。はさみの貸し出しもあるそうですが、手で実をくるくると回すと簡単に収穫することができるそうですよ!周辺には「ネオパークオキナワ(名護自然動植物公園)」や「OKINAWAフルーツらんど」などの施設もあります。

沖縄で楽しめるタンカン狩り!長嶺農園さんに行ってみた!

2017.01.07

みかんの里総合案内所 伊豆味物産センター

伊豆味みかん生産組合による総合案内所。ここでは、みかん・たんかん狩りの農園を案内してくれるほか、みかんやシークヮーサーといった柑橘類を使った商品を購入することができます。

みかんの里総合案内所の隣には「いこいの駅いずみ」があり、ここではカフェやしゃぶしゃぶ専門店のお店、おみやげも購入することができます。人気なのは、パイナップルの輪切り果肉がふんだんに使われた「手焼きパインかすてら」。その人気ゆえにお得な訳アリ商品として「切り落し」が登場するほどだそう!

また、車で10分程度の場所に「ナゴパイナップルパーク」や、30分程度で「美ら海水族館」にも行くことができます。周辺にはおしゃれなカフェなどもありますので、観光や休憩・食事にも困ることはありません。

沖縄の観光スポット美ら海水族館のレビュー

2016.04.19

ちょうじんぬ畑 猪牧場

  • 住所:沖縄県国頭郡東村字有銘
  • 電話:0980-43-2688(18時以降のみ)
  • 営業時間:8時~15時30分
  • 料金:大人200円・小人100円 持ち帰り1㎏300円
  • URL:http://www.mco.ne.jp/~izumims/

県道14号線を通っていくことができる牧場。こちらでは、なんと猪に害虫駆除をしてもらいながら糞や尿が肥料になって育つたんかんを食べることができます。宮城さんという方が丹精込めて育てたたんかんは、猪たちとともに協力して育てたもの。

休憩所や駐車場もあり、近くには慶佐次湾のヒルギ林(マングローブ)もあるので、沖縄の自然を満喫することができますよ。


いかがでしょうか?沖縄のフルーツ=パイナップルやマンゴーといったイメージがあるかと思いますが、シークヮーサーをはじめとした柑橘類も多く栽培されています。たんかんは、先ほども触れたように日本の中でも鹿児島県やここ沖縄県など限られた地域で栽培されているフルーツ。

沖縄の太陽の日差しをいっぱい浴びて育ったたんかん。ぜひ味わってみてくださいね!また、沖縄には他にも色々な果物狩りが行われています!

沖縄でフルーツをおなかいっぱい食べよう!フルーツ狩りスポットまとめ

2016.12.29

沖縄の冬の味覚「たんかん」狩りをして楽しもう!

ABOUTこの記事をかいた人

エミリー

広島から沖縄に移住してきたエミリです♪憧れの沖縄での生活を活かして沖縄の移住や文化について体験談を元にお伝え出来ればと思います。その他にも沖縄に関する様々な情報を発信していきます!