国内旅行でも免税対象!?Tギャラリア沖縄ってどんなところ?

まつげ美容液

沖縄のショッピングスポットの一つである「Tギャラリア沖縄 by DFS」は、地元客よりも観光客に人気があります。Tギャラリア沖縄は世界21カ所に店舗展開するDFSグループの沖縄店です。そんな世界的に人気のTギャラリア沖縄の魅力やおすすめのショップ紹介、Tギャラリア沖縄で買い物をする際の注意点などと併せてご紹介します。

目次 ページガイド

Tギャラリア沖縄はどんな店なの?

Tギャラリア 沖縄 by DFS

Tギャラリア沖縄 by DFSは、全世界に21店舗を展開するDFS(デューティーフリーショップ)グループの沖縄店です。

DFSが創業したのは1960年で、香港に1号店を構えたのが始まりです。

創業当初から世界4大陸で人気の高い一流ブランドやブティックの商品を提供することにこだわっており、海外でも高い人気を誇ります。

Tギャラリアは大型店舗のほかに、世界11カ国の主要国際空港や港に小さな店舗を構えています。もちろん、日本の主要国際空港や港にもTギャラリアが存在します。

今回ご紹介するTギャラリア沖縄 by DFSは、日本で唯一の大型店舗となっています。

Tギャラリア沖縄は免税店!

Tギャラリア沖縄  by DFS

Tギャラリア沖縄 by DFSは国際線空港などで見かけるDFS免税店と同じく、世界各国の人気ブランドの商品が免税価格で購入できるお店です。

さらに、Tギャラリア沖縄はロードサイド店舗なので売り場面積も広く、さまざまなジャンルの商品が揃っているところが特徴です。

ハワイやグアムなどにある大型店舗と同じタイプの店舗になるので見ごたえは充分ですよ!

名前

ゆいレールおもろまち駅と直結しているので、旅行者でも立ち寄りやすいのも特徴の一つです。


そもそも免税店って何?

免税

免税店とは、輸入品にかかる税金(関税や消費税)を免除してもらえるお店の事を言います。

どこでも免税が受けられるという訳ではなく、税務署長から許可を得たお店のみ対象となります。

そもそも・・・通常であれば、居住者(日本国民)である私達は免税の対象にはならないのですが、沖縄には【沖縄型特定免税店制度】という経済発展のための制度があり、その制度のおかげで国内の旅行者も輸入品を免税価格で購入する事が出来るという訳なんです。

ジェシカ

Tギャラリア沖縄で購入した商品を転売する事は禁止されています。転売目的の方はご遠慮ください。

沖縄県民も利用できるの?

沖縄県民も県外に旅行や出張に行かれる場合は、Tギャラリア沖縄を利用する事が出来ます。

Tギャラリアを利用するためには、飛行機のチケットを持参する必要があるので、必ず持っていくようにしましょう。

飛行機のチケットは、購入店舗で会計時に提示が必要です。

下の項目でもお話ししますが、商品はその場でお渡しではないので、購入したその日は手ぶらで帰宅する事になります。

Tギャラリア沖縄の主なショップをご紹介!

Tギャラリア沖縄  by DFS

Tギャラリア沖縄では、世界中の一流ブランドのショップが出店しています。

主なショップは、

Tギャラリア沖縄の館内マップ
  • CHANEL(シャネル)
  • BALENCIAGA(バレンシアガ)
  • BVLGARI(ブルガリ)
  • BURBERRY(バーバリー)
  • CELINE(セリーヌ)
  • CHLOÉ(クロエ)
  • DIOR(ディオール)
  • EMPORIO ARMANI(エンポリオ・アルマーニ)
  • FENDI(フェンディ)
  • GUCCI(グッチ)
  • HERMÈS(エルメス)
  • Miu Miu(ミュウミュウ)
  • LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)
  • OMEGA(オメガ) etc…

といった名だたるブランドが勢ぞろいしています。

取り扱いジャンルも豊富で、コスメ・ファッション&アクセサリー・ウォッチ・ジュエリー・ワイン&洋酒・フード&ギフトなどがあります。

Tギャラリア沖縄のコスメコーナー
Tギャラリア沖縄の時計コーナー

もちろんいずれの商品も購入の条件さえ整っていれば、免税価格でお得に購入することが可能です。

ジェシカ

コロナ禍の現在(2021年4月)、3階レストランエリアは閉鎖しているそうです!


中には免税対象外の店舗もあるので要注意!

指さし

100以上の店舗と、160以上のブランドを取り扱っているTギャラリア沖縄ですが、中には免税対象ではない店舗もいくつか存在します。

例えば、

  • CHANEL(シャネル)
  • GUCCI(グッチ)
  • LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン) etc…

といった店舗です。

免税の対象外の店舗

免税対象でない店舗の前には必ず「免税ではありません」と記載された立て看板があるので、看板を見つけたら目を通すようにしてくださいね。

ジェシカ

ちなみに、免税の対象外となる店舗(ヴィトンやシャネル・グッチなど)は、航空チケットが無くても買い物を楽しむ事が出来ますし、商品は購入してすぐに持ち帰る事が可能ですよ☆(もちろん、沖縄県民も利用可能です)

Tギャラリア沖縄で買い物をする際の注意点とは?

注意

Tギャラリア沖縄の免税店で商品を購入するためには、沖縄県外に移動することを証明しなければいけません。

なので、沖縄県外への移動を証明するものを持参しなければいけません。

購入するために必要なもの

搭乗券

Tギャラリア沖縄の商品を免税価格で購入するためには、商品購入時に【乗車する飛行機の搭乗券の提示が必要】です。

そもそもTギャラリア沖縄で購入した商品を免税扱いにするには、購入後に沖縄県外へ出ることが条件です。

そのためTギャラリア沖縄で買い物をする際には、買い物後に沖縄県外へ出ることを証明するものとして、飛行機の搭乗券が必要なのです。

商品の受け取りは専用カウンターでしかできない

Tギャラリア沖縄受け取りカウンター

Tギャラリア沖縄では、各ブランドショップで商品代金の支払いをしますが、購入した商品はその場で受け取ることができません。

購入した商品は、那覇空港内にある「DFS商品受け取り専用カウンター」での受け取りとなります。

商品受け取り場所は、購入時に店員さんから説明があるので、しっかりと聞いておくようにしましょう。

Tギャラリア沖縄受け取りカウンター

受け取りの際にも搭乗券とレシートが必要

Tギャラリア沖縄で購入した商品を那覇空港内DFSカウンターで受け取る際にも、支払いの際に提示した搭乗券が必要です。

さらに支払い時に各ショップで発行されるレシートも必要なので、商品を受け取るまではレシートの保管も忘れずに行いましょう。

ジェシカ

代理での受け取りも出来ないので、購入者本人が受け取りカウンターへ行く必要があります。

便名・出発日を間違えると商品が受け取れない

商品受け取りの際は、購入時に発行されたレシートを確認します。

その際に、出発日予定日や便名が違っていると商品が受け取れないそうです。

下の項目でもお話ししますが、便に変更がある場合は必ずTギャラリア沖縄へご連絡をお願いします。


Tギャラリア沖縄に関する様々な疑問をご紹介!

旅行

Tギャラリア沖縄でお買い物をする際に、気になるであろう不安点をいくつかピックアップしてご紹介いたします。

空港で商品を受け取るとなると旅行最終日の購入は厳しい??

上の項目でお話しした通り、Tギャラリア沖縄で購入した商品はその場ではなく、那覇空港の出発ロビーエリアにある商品受け取りカウンターでのお渡しとなります。

となると、お渡しする商品を那覇新都心エリアから那覇空港まで輸送する時間が発生します。

なので、飛行機の搭乗時刻によって、買い物の受付締め切り時間が異なるので注意が必要です。

ショッピング最終受付時刻
午前中から13:30までに搭乗する場合
前日の19:00までに買い物を済ませてください
13:30以降の飛行機に搭乗する場合
搭乗2時間半前までに買い物を済ませてください

商品を受け取り忘れて飛行機に乗ってしまった!!

驚く

うっかり、「商品の受け取りを忘れて飛行機に乗ってしまった!!」なんて事もあるかもしれません。

そのような場合は、商品受け取り予定日(飛行機の搭乗日)から7日以内にTギャラリア沖縄へ必ず連絡を入れるようにしましょう。

7日以内に連絡がなかった場合は、自動的に払い戻しになるそうです。

Tギャラリア沖縄フリーダイヤル:0120-782-460

出発便が変更になってしまった!

商品を購入する際に、搭乗チケットを店員さんに提示して、出発便と時刻を確認されます。

飛行機の便や時刻に合わせて商品を那覇空港まで輸送するのですが、中には旅行中に飛行機の便を変更される方もいらっしゃるかと思います。

そのような場合も、Tギャラリア沖縄フリーダイヤルへご連絡をお願いします。

Tギャラリア沖縄フリーダイヤル:0120-782-460

ただし、Tギャラリア沖縄閉店後に13:30以前の便へ変更してしまった場合は、対応できない事もあるそうです。その点はあらかじめご了承ください。

商品に問題があり返品したい…

パソコンで検索

自宅に戻って、購入した商品に満足できないようなことがあれば【未開封】【未使用】の状態であれば返品・交換をお願いする事が出来ます。(セール・クリアランス・特別価格は返品交換の対象外となります)

返品・交換をお願いしたい場合は、レシート(領収書)が必要になるので必ず保管しておくようにしましょう。

返品・交換をご希望の場合は、DFS.comで確認していただくか、もしくはお近くにあるブランドの店舗へお持ちいただくことで対応していただけます。

ジェシカ

ブランドの店舗での修理もお願いできるそうなので、必ずレシートは保管しておくようにしましょう。

【まとめ】国民でも免税対象になるTギャラリア沖縄は凄い!

ショッピング

いかがでしたか?

国外に出ることなく、国内旅行で免税ショッピングが楽しめるTギャラリア。これって凄い事だと思いませんか?

旅行者だけでなく、沖縄県民も県外旅行や出張の際に利用する事も可能なので、欲しいブランドアイテムがあるという方は、立ち寄ってみて損はないかと思います。

バッグや服・時計だけでなく、コスメも豊富で沖縄県内に店舗がないお店もあるので、旅行の予定がある際にはぜひ利用してみてくださいね!

ジェシカ

購入する予定がなくても、Tギャラリアに入って商品を見て回る事は出来るので、一度も訪れた事がないという方は是非一度遊びに行ってみてくださいね!

Tギャラリア沖縄 by DFSの店舗詳細・アクセス

  • 住所:沖縄県那覇市おもろまち4‐1
  • 電話番号:0120-782-460
  • 営業時間:11:00-20:00
  • 駐車場:無料駐車場あり
  • 公式サイト:https://www.dfs.com/jp/okinawa
  • 最寄り駅:ゆいレールおもろまち駅直結
  • 備考:那覇空港からゆいレールで約20分
ジェシカ
Tギャラリア沖縄のレンタカー受付

レンタカーを借りる予定がある方は、混み知らずなTギャラリアで車を受け取るのもオススメですよ☆

沖縄観光で車の渋滞を回避する裏技をご紹介!

2018.03.13