リゾートホテル「JALプライベートリゾートオクマ」のレビュー

bestfood

今回宿泊したJALプライベートリゾートオクマはJALが開発したプライベートリゾートで、沖縄県国頭郡国頭村字奥間にあります。大自然に囲まれた場所で、海の透明度もピカイチ!ウエディングプランもあるので、きれいな海をバックに結婚式を挙げたい方にもおすすめ!

JALプライベートリゾートオクマのグランドコテージメゾネット125に宿泊してみた

ミッチェル

JALプライベートリゾートオクマは入口を入って約500mくらい車を走らせるとフロントに着きます。今回宿泊するお部屋がオクマスイートだった為、バレーサービスがありました。(バレーサービスとは、係員が車を駐車場まで回送し、出発の際は再び、駐車場からホテルまで持ってきてくれるサービスです。)

荷物

お部屋が違うと、自分で駐車場まで持っていかないといけないようです。ちなみに、ザ・ブセナテラスは、お部屋のランクに関係なく、宿泊のお客様には全てバレーサービスで対応しています。

チェックインの手続きを、ファウンテンという名のレストランのような場所で行います。ウェルカムドリンクとして、オレンジジュースが出てきました。

ウェルカムドリンク

オレンジジュースは、生絞りや100パーセントという感じではない普通のオレンジジュースです。受付をすませたら部屋へ案内されます。まずフロントを出て沢山のコテージが並ぶ中、自分の宿泊するコテージへ移動。移動途中にハンモックが用意されていたり、なぜかヤギが飼育されている小屋がありました。ヤギの小屋からは少し臭い匂いが・・・。ハンモックは、色々なところに設置されており、自由に使用していいとのことでした。

宿泊するお部屋

今回宿泊予約したお部屋のタイプは【グランドコテージメゾネット125】で朝食と鉄板焼 阿檀 「でいご」コースが付いているプランを選択しました。3月(シーズンオフ)だったので、宿泊する4日前に予約をとる事ができました。シーズンオフの平日は結構安くなります。実際行ってみるとそんなに人はいませんでしたが、シーズン中は予約がすぐに埋まり、沢山の人が集まってくるそうです。ミッチェルとジェシカが宿泊したコテージはフロントから歩いて2~3分のところでした。回りの風景や建物はペンションに似た感じです。

エレベーターに乗り3階へ。エレベーターが結構老朽化している感じでした。リゾートを感じる為に高いお金を出してオクマスイートを予約したので、少しテンションが下がります。

そして部屋へ着き、室内へ。

上の動画を見て分かるように結構広く、中は外のエレベーターとは違いリゾート感を感じさせてくれる作りになっています。部屋の中は2階建てになっていて、どちらの階にもにバルコニーがあります。バルコニーからは少し海が見えます。1階には52インチの大きなテレビやアロマまで用意されていました。

外に出ればビーチまで歩いて5分ほどでした。2階にはジャグジーや広いお風呂場、大きなベッドが用意されています。ベッドはめちゃくちゃ広いです!大人が詰めれば5~6人眠れるほどです。

玄関
ソファー
バルコニー
お風呂場
リビング
ベット

室内はWi-Fiは用意されていませんが、LANケーブルが用意されています。又、室内にはプライベートリゾートオクマから参加する事が出来る色々なツアーをまとめたファイルがあり、中を見てみると大人から子供まで楽しめるツアーが沢山ありました。期間限定のツアーが多数でしたので、ここでは掲載いたしませんが、期間限定ではないものは一番下にパンフレットとして紹介しています。

少しガッカリしたのは冷蔵庫の中には何も入っていなかった事。冷蔵庫には入っていませんでしたが水は用意されていました。又、部屋で少しくつろいでいると氷と水とちんすこうショコラと天気を印刷した紙を持ってきてくれました。タオルの交換がある場合は、この時に交換してもらいましょう!

ちんすこうショコラと天気

お風呂

お風呂はとても良かったです。シャンプー、リンス、ボディーソープも良い物が用意されていました。

シャンプー

シャンプーはAKABANAというオクマオリジナル商品が準備されていました。こちらのシャンプー・リンスなどは、グランドコテージ・ジュニアスイート・オクマスイートに宿泊の方限定で使用できるみたいです。

また、なにより凄かったのがシャワーです。どう操作したらよいのか悩むほど、操作レバーやボタンがあります。シャワーは上からと背中から出ます。水圧もなかなかあったので、とても気持ちの良いお風呂でした。今まで色々なリゾートホテルに宿泊しましたが沖縄ではオクマスイートのシャワーが一番です。

JALプライベートリゾートオクマはどんな人におすすめ?

JALプライベートリゾートオクマのある場所は沖縄の観光名所や都心部から離れています。沖縄の色々な場所へ足を運びたい方にはあまりおすすめではありませんが、家族でのんびり過ごしたい、カップルで2人だけの時間を大切にすごしたい、芸能人などお忍びで・・・という方におすすめです。観光地などは近くにありませんが、JALプライベートリゾートオクマにはマリンスポーツや、ファミリーで楽しめるマングローブカヤック体験など色々なサービスが用意されていますので、楽しみ方も様々です。

食事

今回はオクマスイートを予約した際に朝食は潮風ラウンジ、夕食は鉄板焼 阿檀の「でいご」コースを予約しました。

グランドコテージ・ジュニアスイート・オクマスイートに宿泊された方のみ朝食会場は2ヶ所あり、潮風ラウンジ、またはサーフサイドカフェ(モーニングビュッフェ)から選択できます。サーフサイドカフェは、どの部屋に宿泊しても利用できる朝食会場ですが、せっかくグランドコテージやスイートに泊まっているのならば、他の人が入れない会場で朝食を取るのも、また贅沢な気分が味わえるのではないでしょうか。潮風ラウンジの朝食メニューは、エッグベネディクト・パンケーキ・15種類の野菜を使ったモーニングサラダから選択できます。朝食に関しては、前日の21:00までに予約が必要となりますので、潮風で朝食を食べると決めたらフロントに連絡を入れておきましょう。

潮風のラウンジ

潮風のラウンジ

提供される飲み物や食べ物は無料です。潮風ラウンジは、潮風の朝食(7:00~10:00)・アフタヌーンティー(14:00~17:00)・バータイム(18:00~21:00)によって、提供される料理が異なります。せっかくの特典なので、ミッチェル&ジェシカは、全ての時間帯に訪れました。まず、訪れたのはチェックイン後のアフタヌーンティーの時間。

メニュー

アフタヌーンティー

飲み物は、パイナップルジュースとマンゴージュースを頂き、デザートはマンゴープリンとアセロラゼリーを頂きました♪

マンゴープリンとアセロラゼリー

飲み物は、濃厚でどちらも美味しかったです♪どっちか選ぶとしたらマンゴージュースが美味しかったです。アセロラゼリーは、普通にどこかで食べたことのあるような味でした…が!!!マンゴープリンは、今まで食べたマンゴープリンの中で間違いなく1番の味でした!!オクマオリジナルとの事だったので、販売しているなら購入して帰りたいと思ったのですが、販売はしていないそうです。残念。。

バータイムの時間には、ミッチェル&ジェシカはスパークリングワインを頂きました。(ドリンクのメニューは、アフタヌーンティーの時と同じです。)オードブルを準備して下さるとの事だったので、お酒を楽しみながら待っていると…3品のオードブルが登場!

3品のオードブル

左:生ハムのパパイヤ巻き、真ん中:ハムのゼリーとテリーヌ、右:タコの梅肉ソース

生ハムのパパイヤ巻きは、文句なしに美味しい♪パパイヤは甘くて本当に美味しかったです♪真ん中のハムのゼリー&テリーヌは、ハムのゼリーは「ハム!」といった味です。100%ハムの味でした。テリーヌは卵の優しい味で、塩気の多い物(ハムや生ハム・梅肉ソース)を食べた後に甘味が感じられて良かったです。タコの梅肉ソースは、タコが少し硬かったです。梅肉ソースは酸っぱくなく、おろし玉ねぎでサッパリとした味わいになっていました。ネギがアクセントになっていて、ソースが本当に美味しかったです♪

朝食

潮風の朝食は、エッグベネディクトと潮風のパンケーキを頂きました。まず最初に出てきたのは、シャンパングラスに入ったパインの搾りたてフレッシュジュースでした。糖度の高いパインの生絞りなので、とても甘くて美味しかったです♪

パインの搾りたてフレッシュジュース

次に出てきたのが、アーサ(アオサ)のコンソメスープ。コンソメスープが、寝起きの身体に沁みます・・・♪コンソメにアーサは合うんだなぁ・・・と勉強になりました!!

コンソメスープ

bestfoodミッチェルは「やんばるエッグベネディクト」

やんばるエッグベネディクト1
やんばるエッグベネディクト2
やんばるエッグベネディクト3
ミッチェル

エッグベネディクトに添えられているサラダに使用するドレッシングは、2種類の中から選択できます。その中から、オクマドレッシングを選択しました。オクマドレッシングは、西洋わさび・卵・ゴマをブレンドしたオクマオリジナルのドレッシングだそうです♪

エッグベネディクトの上にのっている玉子は、隣にある大宜味村(おおぎみそん)で、潮風ラウンジの朝食の為だけに作られた卵だそうです。なんて贅沢な!!卵の下にあるベーコンは、あぐー豚のベーコンです。直前までグリルで焼いてくれているので、香ばしくてとても美味しいです。

玉子の黄身も濃厚で、オランデーズソースによく合います♪(オランデーズソースは、酢や卵黄に、溶かしバターをたっぷり加えたクラシックな定番洋風ソースです。)写真では分かりづらいですが、マフィンとベーコンの間にアボカドも入っています。県産の食材にこだわった、とても美味しいエッグベネディクトでした♪このエッグベネディクトとパンケーキは、グランドコテージ・ジュニアスイート・オクマスイートに宿泊の方のみ食べることが出来る朝食だと考えると・・・かなり贅沢な感じがします。

bestfoodジェシカは「潮風のパンケーキ」

潮風のパンケーキ
潮風のパンケーキ
ジェシカ

たっぷりの生クリームの上に沢山のフルーツがのっています。生クリームは、ジェシカ好みの甘さ控え目のミルクっぽい風味。例えるなら・・・ローソンさんのプレミアムロールケーキの生クリームに近い味です。パンケーキのパン生地は、甘みがあり、シロップなど無くても美味しく頂ける味でした♪パンケーキは3枚重ねでしたが、女性でもペロリと食べられちゃうくらい美味しかったです。メインを食べた後は、フルーツとコーヒーか紅茶が出てきます。

フルーツ

ラウンジ内には、1人しかスタッフさんがいらっしゃいませんでした。2日間に渡り、3回潮風ラウンジを訪れましたが、3回とも同じ方がいらっしゃいました。こちらのスタッフさんも気さくで、ビーチまで一緒に出て写真を撮影してくれたり、質問に分かりやすく丁寧に答えてくれたり、本当に色々とお世話になりました。

潮風ラウンジの使用は、グランドコテージ・ジュニアスイート・オクマスイートに宿泊の方限定です。グランドコテージ・ジュニアスイート・オクマスイートに宿泊の方は、是非潮風ラウンジを活用して頂きたいです♪とても素敵な空間で贅沢な時間を過ごすことが出来ますよ♪

プライベートリゾートオクマは、ホテルまでの道々・・・何もありません。海はとても綺麗ですが、ホテルの周りは民家と畑、近くに道の駅ゆいゆい国頭があるくらいです。静かな場所で、ゆっくりとした時間を過ごしたいという方や、ペットも一緒に宿泊したい方、周りの前後左右のお部屋の事を気にせずコテージに泊まりたい、住んでいる気分を味わいたい方にオススメです。那覇空港からは少し距離がありますが、オクマまで向かう途中には古宇利島なんかもありますので、静かな場所に宿泊したい方は、ぜひオクマへ宿泊してみてくださいね♪

ビーチ
ベッド
海
夕日

プライベートリゾートオクマのパンフレット等

アクティビティ
アロマトリートメント/マッサージ
ショップ
潮風のパンフレット
surfside cafe/いじゅ/阿壇
oasis/beach side/おかめ

上記パンフレット以外にも期間限定で色々なサービスを行っています。


基本情報

チェックイン・チェックアウト
チェックイン14:00 / チェックアウト11:00
定休日
年中無休
TEL
0980-41-2222
FAX
0980-41-2234
住所
〒905-1412 沖縄県国頭郡国頭村字奥間913
公式ホームページ
http://www.jalokuma.co.jp/
クレジットカードの利用
各種クレジットカード利用可: NICOS,DC,UC,SAISON,AEON,OMC,オークス,TS3 etc…
駐車場
無料専用駐車場有り
対応言語
日本語、英語
コインランドリー
施設内に3ヶ所有り
海の見え具合

今回宿泊したお部屋からの海の見え具合の評価になります。部屋タイプ「グランドコテージメゾネット125」3~4階

評価2.5

アメニティアメニティ・設備・備品

以下の表は宿泊プラン(お部屋)によって異なる場合があります。

客室洗面所・バスルーム関連

シャンプー歯磨き粉ブラシ・クシ
コンディショナーバスローブシェービングフォーム
ボディーソープ浴衣シャワーキャップ
石鹸・ハンドソープパジャマ綿棒
歯ブラシボディタオル・スポンジ化粧落し
化粧水・乳液バスタオルフェイスタオル
ドライヤー加湿器※2

その他の客室設備・備品

テレビスリッパ
電気ポット金庫
冷蔵庫客室Wi-Fi※1
ミニバー客室LANケーブル無料※1
コーヒーメーカーPCレンタル・PC利用スポット

※1 光回線ではなくADSLの為、スピードが遅くなります。

※2 客室によって最初から用意されている場合もありますが、無い場合もあります。客室に用意されていなくても貸出可となっております。

ホテル最安値ホテル予約最安値を探す

那覇空港からJALプライベートリゾートオクマまでのルート

現在地からJALプライベートリゾートオクマまでルート案内を表示するにはGPS機能を有効にして下さい。

那覇空港から車で行く場合

那覇空港からJALプライベートリゾートオクマまで101km、車で約1時間54分。到着までの時間は混雑状況によってかわります。下のルートは有料高速道路を使用しています。

近くのホテルや飲食店

各目的地までの距離は車両進入禁止や一方通行などを考慮した車での距離が表示されています。その為、車よりも徒歩のほうが目的地までの時間や距離が短くなる事があります。また、現地の交通事情や災害などによってご提案のルート通りに行く事が不可能な事も御座います。

近く(5.0km圏内)にあるホテル

国頭かりゆし荘
JALプライベートリゾートオクマから国頭かりゆし荘までの距離約1.5km

近く(5km圏内)にある飲食店

カフェサーフサイドカフェ
サーフサイドカフェはJALプライベートリゾートオクマの施設内にあります。
レストラン・食堂ビーチサイド
ビーチサイドはJALプライベートリゾートオクマの施設内にあります。
レストラン・食堂いじゅ
いじゅはJALプライベートリゾートオクマの施設内にあります。
レストラン・食堂鉄板焼 阿檀鉄板焼 阿檀のレビュー
鉄板焼 阿檀はJALプライベートリゾートオクマの施設内にあります。
居酒屋・Bar沖縄料理メイン沖縄家庭料理居酒屋おかめ
沖縄家庭料理居酒屋おかめはJALプライベートリゾートオクマの施設内にあります。

最寄駅・最寄のバス停

最寄駅
付近に駅はありません。

沖縄都市モノレール路線を表示

最寄のバス停
最寄のバス停2件をご案内致します。奥間ビーチ入口(辺土名向け)、JALプライベートリゾートオクマまで約1.3km、歩いて約15分 / 奥間ビーチ入口(名護向け)、JALプライベートリゾートオクマまで約1.3km、歩いて約15分

最寄のバス停を表示

バス検索システムを表示


リゾートホテル「JALプライベートリゾートオクマ」のレビュー