コスパ最強!ホテルMr.KINJO in NAGOに宿泊してみた!

バッジ

沖縄県民なら「泊まれば分か~るミスターキンジョウ♪」というワードを知らない方はいないのでは!?というほど、すっかりお馴染みになったMr.KINJOさんですが、「ホテルなの?マンスリーマンションなの?」と疑問に思っている方も多いのでは?Mr.KINJOに、宿泊してみて分かった事をご紹介していきたいと思います。

目次 ページガイド

「Mr.KINJO(ミスターキンジョウ)」って一体何?

沖縄のローカルCMには、いくつか中毒性のあるものがありますが、その中の一つに「Mr.KINJO(ミスターキンジョウ)」のCMがあります。

気になってはいるけれど、、、ホテルなのか民泊なのか、はたまたマンスリーマンションなのか・・・一体何なのか分からないといった方も多いのではないでしょうか?私たちもその一人だったので、実際に宿泊してみる事にしました。

看板
外観

今回宿泊したのは、沖縄県名護市大南にある「Mr.KINJO in NAGO(ミスターキンジョウ・イン・名護)」です。

名護の市街地近くに位置し、名護市で最も栄えている58号線沿いのイオン名護店やドン・キホーテ名護店周辺までは、車で約10分と立地のいい場所にあります。ちなみに、沖縄美ら海水族館までは車で30分ほどで行くことができます!

ミッチェル&ジェシカ

Mr.KINJO(ミスターキンジョウ)は、長期滞在も可能な家電付きデザイナーズホテルなのだそうです。外観はパッと見・・・普通のアパートのような感じで、住宅街の中に紛れています。コンドミニアムタイプのホテルの為、朝食や夕食はありません。

チェックイン時は、インターホンで201号室を呼び出し!

ロビー
インターホン

Mr.KINJO in NAGOは、1階にフロントや受付のような場所はありません。一見・・・普通のアパートといった感じです。

1階の扉は、オートロック式になっており、部外者は立ち入ることが出来ない安心設計です。なので、チェックインの際は、インターホンでフロント(201号室)を呼び出し、チェックインしたい旨を伝えて、ロックを解除してもらいましょう。

フロント
フロント

エレベーターで2階へ上がると、普通のアパートとなんら変わりのない光景が広がっています。フロントと書かれていても、見た目は一般的な家庭の玄関なので・・・勝手に扉を開けてもいいのか躊躇してしまいます。

とりあえず、チャイムを鳴らして、そっと扉を開けてみると、そこには簡易フロントがあり、受付の方がいらっしゃいました。

チェックイン自体は結構簡単で、ホテルによくある個人情報の記入などは一切ありませんでした。簡単な説明を受け、鍵を受け取るだけなので、チェックインにかかる時間はどんなに長くても5分ほどです。

ジェシカ

イメージ図(上の写真)では、受付は女性のイラストになっていますが、実際には受付は若い男性の方でしたよ。

駐車場を利用する場合は、別途1000円(一日)かかる!

駐車場

今回申し込んだ楽天トラベルには記載はなかったのですが、駐車場を利用する場合は車一台につき別途で1000円が加算されます。チェックインの際に、車両ナンバーを伝えて、その場で1000円お支払いしましょう。

殆どの方が、車(レンタカー)で行かれると思うので、駐車場代の1000円も頭に入れておくようにしてくださいね!

ミッチェル

ちなみに、車を停める位置は決まっていません。空いている場所に停めるようにしましょう。

チェックアウトの際は、鍵をポストへ返却するだけ!

返却ポスト

チェックインも簡単ですが、チェックアウトはもっと簡単です。

一階のエレベーターホールに、赤いポストがあります。チェックアウトの際は、その赤いポストに鍵を入れるだけでチェックアウトは完了です!

Mr.KINJO in NAGOの室内

いよいよ、Mr.KINJO in NAGOの室内をご紹介したいと思います。

リーズナブルな価格で泊まれるホテルにしては、とてもオシャレで綺麗です。家電付きデザイナーズホテルというだけあって、設備が充実しています。

室内は、23平米(1K)ほどの広さがあるので、窮屈な感じは一切ありません。バス・トイレが別なのも嬉しいポイントです。

ミッチェル

ベットもフカフカで、もの凄く快適でした♪1Kのこじんまりとしたワンルームですが、必要最低限のものは殆ど揃っているので、とても快適でした!

これは嬉しい!レンジ・洗濯機が全室完備!おまけに冷蔵庫も大きい

他のホテルとの大きな違いは、各部屋に洗濯機・電子レンジ・大きめの冷蔵庫が完備されている点ではないでしょうか。

浴室乾燥機
ベランダ

長期の滞在を希望される方や、海で泳ぐ予定のある方にとっては、洗濯機が部屋にあるのは有難いですよね!

しかも、全室 浴室乾燥機が完備!そのうえ、洗濯物を干すことが出来るベランダもあるので、洗濯物の量が多い方でも問題ありません。物干しロープはフロントで無料で借りる事が出来ますよ!

冷蔵庫とレンジ
洗濯機完備

また、意外になくて困ったりするのが電子レンジ。お湯を沸かすケトルはあっても、電子レンジまで完備しているホテルはなかなかありません。

冷蔵庫も、通常のホテルよりも大きめなものが設備されており、とてもありがたいです。

アメニティーもしっかり準備されている

ホテルに宿泊するうえで、女性が最も重要視するのはシャンプーやコンディショナー、ボディーソープなどのアメニティー類です。

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ
洗顔フォーム

Mr.KINJO in NAGOさんが使用しているのは、POLAのシャワーブレイクというシリーズでした。ボトル一本、丸ごとお風呂に置かれているので、髪の長い女性も「量が足りない!」といった事は一切ありません。

髪を洗った翌日に、髪がキシキシするような感じもなく、ほんのりと髪の毛に香りが残っていたのが良かったです。

アメニティー
ドライヤー

歯ブラシはもちろん、T字カミソリやコットン、綿棒などの使い捨てアメニティーも充実していました。使い捨てのブラシ(くし)はなかったので、女性の方はブラシは持参したほうが良いですよ!

ジェシカ

化粧水・乳液、クレンジング、ブラシといったアメニティーはなかったので、女性の方は忘れずに持っていってくださいね!

Mr.KINJO in NAGOで買える・借りれる物

Mr.KINJO in NAGOのフロントでは、無料でレンタル出来るものと、洗濯用洗剤などの購入できる商品があります。

宿泊について
宿泊について

無料グッズには、延長コードやLANケーブル、物干しロープやハンガ、傘といったものがあります。詳しくは上の画像をご確認ください。

有料グッズには、1回分の洗濯用洗剤から食器セット、シングルサイズの布団セットなどがあります。

Mr.KINJO in NAGOのお部屋には、キッチンは完備されていますが、フランパンや皿といったものはありませんでした。(グラスだけは2つ準備されていました。)なので、料理をする予定のある方は、食器セット1回1000円をレンタルする必要があります。

ミッチェル&ジェシカ

レンタル品は数に限りがあるそうなので、「絶対にないと困る!」といったものは持参したほうが良いかもしれません。ちなみに、私たちが宿泊したお部屋の場合は、スマホの充電器がベットまで届かなかったので、延長コードがあったほうが良いと感じました。(※お部屋によっては、コンセントが近い部屋もあるかもしれません。)

泊まって分かったMr.KINJO in NAGOの良い点・悪い点

ファミリーマート

「泊まれば分か~るMr.KINJO♪」に泊まって分かった事を、良い点と悪い点でまとめてみましたので、ホテルを探しているという方は参考にしてみてください。

いいね

Mr.KINJO in NAGOの良かった点

  • チェックイン・チェックアウトが簡単
  • セキュリティーはしっかりしている
  • 低価格なのにお部屋は広め(23平米・バストイレ別)
  • 電子レンジや洗濯機、大きめの冷蔵庫が便利
  • 洗濯物を干すためのバルコニーがある
  • タオルや寝具が清潔
  • 徒歩1~2分のところにファミリーマート有り

悪い点というほどでもないが駐車場を利用する場合は加算

上でもお話しした通り、駐車場を利用する場合は1台に付き1日1000円が加算されます。

旅行者や沖縄県民がプチ旅行がてら利用する事の方が多いと思うので、殆どの方が車で訪れると思います。なので、初めから+1000円かかるという事を頭に入れておいてくださいね!

ミッチェル

楽天トラベルには、駐車場は無しという表記がされていますが、実際には駐車場が完備されているのでご心配なく!

Mr.KINJO in NAGOに宿泊してのまとめ・感想

Mr.KINJO

今回、筆者たちが利用したのは、楽天トラベルのスタンダードプラン(一人あたり1,852円)でチェックアウトの時間が12時というプランでした。2000円以下で泊まれるホテルとしては、綺麗だし、窮屈感もなく快適で、正直・・・本当に驚きました。

ただ一つ、旅行者が求めているような「窓から海が見える」という場所にはないのがMr.KINJO 。何度か沖縄を訪れており、窓から眺める景色よりもコスパを重視する方には、本当にオススメのホテルです。

ミッチェル&ジェシカ

泊まれば分かったMr.KINJO!民泊だと元々誰かのお家だから・・・と、色々と気になるという方にもオススメの格安ホテルです!Mr.KINJOに宿泊して浮いた分のお金で、美味しい沖縄料理を食べちゃいましょう♪


基本情報

チェックイン・チェックアウト
チェックイン16:00 / チェックアウト10:00(プランによって異なる)
定休日
年中無休
TEL
0980-43-6118
FAX
0980-43-6119
住所
〒905-0015沖縄県名護市大南1-1-3-1号
公式ホームページ
http://mrkinjo.com/
クレジットカードの利用
各種クレジットカード利用可: NICOS DC JALカード etc…
駐車場
1台に付き1日1000円
コインランドリー
各部屋に洗濯機・浴室乾燥機完備
海の見え具合
海は見えません

アメニティアメニティ・設備・備品

以下の表は宿泊プラン(お部屋)によって異なる場合があります。

客室洗面所・バスルーム関連

シャンプー歯磨き粉ブラシ・クシ
コンディショナーバスローブシェービングフォーム
ボディーソープ浴衣シャワーキャップ
石鹸・ハンドソープパジャマ綿棒
歯ブラシボディタオル・スポンジ化粧落し
化粧水・乳液バスタオルフェイスタオル
ドライヤー加湿器

その他の客室設備・備品

テレビスリッパ
電気ポット金庫
冷蔵庫客室Wi-Fi無料
ミニバー客室LANケーブル無料
コーヒーメーカーPCレンタル・PC利用スポット

ホテル最安値ホテル予約最安値を探す

Mr.KINJO in NAGOまでのルート

現在地からMr.KINJO in NAGOまでルート案内を表示するにはGPS機能を有効にして下さい。

那覇空港から車で行く場合

那覇空港からMr.KINJO in NAGOまで72.7km、車で約100分。到着までの時間は混雑状況によってかわります。下のルートは有料高速道路を使用しています。

近くのホテルや飲食店

各目的地までの距離は車両進入禁止や一方通行などを考慮した車での距離が表示されています。その為、車よりも徒歩のほうが目的地までの時間や距離が短くなる事があります。また、現地の交通事情や災害などによってご提案のルート通りに行く事が不可能な事も御座います。

近く(5.0km圏内)にあるホテル

センチュリオンホテルリゾート沖縄名護シティ
Mr.KINJO in NAGOからセンチュリオンホテルリゾート沖縄名護シティまでの距離約1.6km
スーパーホテル沖縄・名護
Mr.KINJO in NAGOからスーパーホテル沖縄・名護までの距離約2.2km

近く(5km圏内)にある飲食店

居酒屋・BAR磯味酒処 するじな
Mr.KINJO in NAGOから磯味酒処 するじなまでの距離約350m
沖縄料理メイン沖縄そば おおしろ
Mr.KINJO in NAGOから沖縄そば おおしろまでの距離約180m
沖縄料理メイン和タコス(カズタコス)
Mr.KINJO in NAGOから和タコス(カズタコス)までの距離約150m
沖縄料理メイン宮里そば
Mr.KINJO in NAGOから宮里そばまでの距離約1.3km

最寄駅・最寄のバス停

最寄駅
付近に駅はありません。

沖縄都市モノレール路線を表示

最寄のバス停
沖縄県内(本島)のバス検索は主に以下の2つのバス検索システムから成り立っております。バスロケーションシステムでは那覇バスと琉球バス交通のみの検索が可能で、バスなび沖縄では沖縄本島内の主要なバス会社を網羅しており、那覇バス、琉球バス交通、沖縄バス株式会社、東洋バス株式会社から検索が可能となっております。

バスなび沖縄で検索

バスロケーションシステムで検索