沖縄旅行、最安値の時期っていつ?

沖縄は、周りをすべて海で囲まれているため、旅行に行くには飛行機が必要。だから、ほかの観光地に行くよりも旅行代金が高めです。そんな沖縄旅行は、最安値の時期を狙うのがおすすめです。

目次 ページガイド

沖縄旅行で最も料金が高い時期

沖縄といえば、マリンレジャーが人気のリゾート地。そのため、マリンレジャーが本番を迎えると、最も料金が高い時期となります。沖縄旅行へ行く場合、一体いつ頃が高くなり、混みあうのか・・・まずは値上がりする時期から見ていきましょう。

夏休み期間中は常に高い!

沖縄は、ゴールデンウィーク頃に梅雨入りし、6月中には梅雨明けします。梅雨が明けると夏本番!!なので・・・梅雨明け後から夏休み期間中は、常に料金が高く、さらに県外企業の休みが重なる8月はピークを迎えます。

夏休み期間中に沖縄を訪れる場合、注意しなければいけないのは「台風」です。沖縄周辺では8~9月頃まで台風が頻繁に発生し、場合によっては沖縄で足止めを食らってしまうことも・・・。夏休みに沖縄を訪れる場合は、台風の事も念のために頭に入れておいてくださいね!

沖縄から帰れない!台風で飛行機が欠航になったらどうする!?

2016.09.29

ゴールデンウィークももちろん高い!

沖縄は、3月下旬には海開きとなります。4月にはすでに25℃を超え、海水浴場に多くの観光客がやってきます。ですから、ゴールデンウィークはもちろんマリンレジャーのシーズン!

ですが、注意しなければいけない点としては、例年ゴールデンウィーク後から梅雨入りするということ。もちろん、ゴールデンウィークが終わったころに梅雨入りする年もありますが、 運が悪ければゴールデンウィーク中に梅雨入りなんてことも・・・。

なので、ゴールデンウィーク中に訪れるのであれば、念のため雨の日にやりたいこと・行きたいところリストも作っておくといいでしょう。

正月は「お正月料金」で高い!

お正月は、特別な正月料理が振舞われたりカウントダウンや正月イベントなども行われるため、基本的に高いです。

さすがにこの時期に海水浴はできませんが、やはり、お正月価格となるのは、観光地である沖縄であっても仕方のないことでしょう。

2月~3月は思っているほど安くない

驚く女性

ちょうどこの時期は、卒業旅行シーズン。そのため、全体的には安くなるのですが、格安ホテルと呼ばれるところは、ほとんど学生旅行でいっぱいです。そのため、安いホテルほど予約がとりにくいです。さらに、こんなことにも注意が必要です。

客室がやたらとうるさい

学生旅行者が増えるこの時期、客室からのクレームがやたらと増えます。それも、ほとんどが、「隣の客室がうるさい」といった、騒音によるクレーム。

値段が安くなるこの時期は、学生たちが団体で旅行をするのにちょうどよい時期なので、大部屋などは常にいっぱいです。しかも、気合さえ入れれば海にだって入れてしまうこの時期は、学生など若い旅行者のテンションが上がりまくります。

2~3月は、ワンランク上のホテルで贅沢するのがおすすめ

そうはいっても、1年を通してみると比較的安いこの時期は、沖縄旅行を安く楽しむのにおすすめの時期です。

宿泊先となるホテルも、通常料金よりも安く設定しているところが多いため、憧れのホテルであっても宿泊することができるチャンスです。ですから、この時期は、いつもならなかなかとまれないワンランク上のホテルに泊まるのがおすすめです。

10月~11月は修学旅行生に要注意!

女友達

沖縄では、学校の2学期が始まる頃、すぐに修学旅行のシーズンに入ります。そして、10~11月にかけて、修学旅行シーズンのピークを迎えます。

一般旅行客にとっては、比較的手頃な値段で沖縄旅行ができる時期なのですが、修学旅行のハイシーズンであるがゆえに、こんなことに巻き込まれることがあります。

朝食会場がうるさい

300名以上の宿泊が可能な大型ホテルとなると、修学旅行生のためにホテル内の施設が貸しきり状態になることもよくあります。

特に、朝早くから次の観光地に移動しなければいけない修学旅行生の場合、朝食会場のオープン時から一定時間、ほぼ貸しきり状態となります。

バイキング形式の朝食会場になると、料理がほとんどなくなるということもよくあるため、時間に余裕を持って旅行ができる人以外は、注意したほうがよいでしょう。

ホテルのロビーの一角が教師たちで占拠される

ホテルでは、一般客と修学旅行生が直接接することがないように、ホテルのロビーの一角に修学旅行専用のツアーデスクが臨時で設置されます。

ですから、ホテルのフロントに修学旅行生が押しかけて、不快な思いをするということはほとんどありませんが、ツアーデスクの周辺は、引率の教員が常にいるため、リゾート気分を満喫という感じではなくなります。

この辺も、ワンランク上のホテルを予約すれば、かなり解消されます。(基本的に、ある程度安いホテルに修学旅行生は集中するのが理由です)

元・ホテルマンが教える!沖縄旅行が最も安くなる時期とは?

指さし

長くホテルのフロントにいた私だからこそ、沖縄旅行が最も安くなる時期がわかります。もしも、本気で安く沖縄旅行を楽しみたいなら、穴場のこの時期を狙ってみてください!

クリスマス前の10日間

クリスマス前の10日間は、年内の修学旅行もほぼ終わり、ホテル全体がとても静かです。とはいえ、この時期ですら平均気温が20℃の沖縄では、寒さを気にすることなく、本当に過ごしやすい時期を迎えます。

しかも、南国沖縄ではイルミネーションのスポットといっても、本土のイルミネーションと違い、なんとなく南国チック。そのため、クリスマスツリーが飾られているのに、半そでで歩く人の姿が目立つという、なんとも不思議な光景が広がります。

グアムやハワイのクリスマス前の光景とよく似ているこの時期は、本気で安く沖縄を旅行したい人には本当にオススメです!

1月下旬から2月初旬も狙い目

年明け早々の修学旅行シーズンではありますが、この時期は、比較的小規模の修学旅行団体が多くなります。そのため、10~11月のような修学旅行生の騒々しさはなく、なんとなく、静かですごしやすい時期です。

そして、この時期の沖縄は、なんと言っても日本で一番早い桜が開花する時期!マリンレジャーではなく、大人の沖縄観光を楽しみたいのなら、この時期を狙うのが一番です。

ただし、2月中旬からは徐々に学生団体客が増えてきますので、予約する場合には、事前に「修学旅行生や学生団体はいますか?」ときいておくのが、快適にホテルで過ごすポイントです。

ねらい目の時期をうまく利用して旅行を楽しもう!

沖縄

旅費が高騰する時期は、観光客が増えるオンシーズンとなる為・・・ホテルだけでなく、道路の渋滞なども深刻な問題となります。

オンシーズンを外すだけで、旅費は安くなり、渋滞や人混みも緩和するので、可能であればオンシーズンを外しての旅行をお勧めします。


沖縄旅行