そば粉を使用していない「沖縄そば」

蕎麦粉が使われていない沖縄そばを「そば」と呼んでもいいものかと疑問に思っている方もいらっしゃるようです。実は昔、沖縄そばは「そば」と呼ぶことを禁じられていたのだそうです。なぜ禁じられたのか・・・沖縄そばと蕎麦は何が違うのかといった事をお話ししていきたいと思います。

目次 ページガイド

本土復帰後・・・「そば」と呼ばせてもらえなかった沖縄そば

沖縄そば

あまり知られていないようですが、実は本土復帰直後、「沖縄そば」を「そば」と呼ぶことは禁止されていたのだそうです。

なぜ、そのような事になったかというと・・・、ご存知の通り沖縄そばには一切そば粉が使われていない事が理由だったんです。その当時、「そば」と名付ける為には、そば粉が30%以上使用されていることが条件だったのだそう・・・。

沖縄生麺協同組合は、昔から親しまれている「沖縄そば」という呼び名を守りたいという思いから、沖縄そばを残すための活動を続けたそうです。その結果、昭和53年10月17日に公正取引委員会から正式に「沖縄そば」の名称を許可されました。

クロエ

これが許可されなかったら、もしかすると「沖縄小麦粉麺」というような呼び名になっていたかもしれませんね・・・。

沖縄そばっていつから食べらているの?

疑問

沖縄そばの麺は、実は中国から伝えられたもので450~500年も前から食べられているのだそうです。琉球國時代は、宮廷料理として食べられていたそうですが、明治中期頃からは一般の人たちの間でも食べられるようになったのだそうです。

沖縄が琉球國だった時代、中国との貿易が盛んに行われていたので、沖縄にはいまだに中国から伝えられたものが多く残っています。空手やちんすこうなども中国から伝えられたものを、沖縄風にアレンジしたものとして知られています。

沖縄の前身、琉球王国ってどんな国だったの?

2017.02.13

蕎麦と沖縄そばの麺の違いって?

蕎麦

上でもお話ししましたが、沖縄そばの麺には蕎麦粉が一切使用されていません。

本土で食べられているお蕎麦と言えば、小麦粉と黒い蕎麦粉を混ぜ合わせて作るので、色が茶色く風味と歯切れがよいのが特徴です。沖縄では、夏にざるそばとしてよく食べている方が多いかと思います。

それに比べて、沖縄そばは小麦粉(強力粉)と仕込み水(木灰やカンスイ等)で出来ているので、色はクリーム色で麺には弾力があり、とてもモチモチとしてます。

沖縄そばを初めて食べる方の中には、沖縄そばの麺が好みではないという方もいらっしゃいます。ラーメンやお蕎麦、素麺のようにツルッとしたのど越しでないことが苦手だという方が多いようです。

蕎麦粉はあまり使わない沖縄で蕎麦が特産の地域がある!?

沖縄そばの麺には一切蕎麦粉を使わないというお話しをしましたが、実は沖縄県で蕎麦が栽培されている地域があるんです。

名前

それは「大宜味村」なんです。

実は、大宜味村では蕎麦の栽培が盛んにおこなわれており、栽培から収穫・麺の製造まで全て大宜味村で行われているんです。

大宜味村は、今後シークヮーサーと蕎麦を特産にしていく考えなのだそうです。

大宜味村には、栽培から製麺まで大宜味村で行われた大宜味産和蕎麦を食べる事が出来るお店が何店舗かあるそうです。その一つとして、大宜味村の道の駅にも美味しいお蕎麦のお店があるそうなので、お蕎麦好きな方は是非足を運んでみてくださいね!

沖縄そばの麺は種類がいっぱい!

沖縄そば

自分好みの沖縄そば屋さんを見つけるポイントとしては、まず主食となる麺の好みをハッキリさせることではないかと思います。

沖縄そばの麺は、丸麺や平麺、縮れ麺、手打ち麺など・・・製麺所やそば屋によって様々な形があります。また、太さやコシの強さなどにも違いがあり、麺だけでも好みが大きく分かれてしまうほどです。

自分好みの麺を見つけてから、お店探しをすることでスムーズに自分好みのお店を見つける事ができますよ♪

クロエ

私の一押しは「自家製手打ち麺」です。モッチモチでとても美味しいですよ~♪

自分に合った沖縄そばを見つけよう!

2016.10.15

10月17日は沖縄そばの日!

案内

沖縄県には「沖縄そばの日」というものがあるという事を知らない方も多いのではないでしょうか?また、知ってはいるけどなぜその日が沖縄そばの日なのか分からないという方も・・・。

上の項目で、蕎麦粉を使用していない麺である「沖縄そば」が「そば」という名前を使用することを認められたというお話をしましたが、その認められた日が「10月17日」だった為、沖縄では「10月17日は沖縄そばの日」として認定したのだそうです。

クロエ

沖縄そばの日には、沖縄そばが半額になったり、無料で提供されるところがあるので食べ歩きを楽しむ「そばジョーグ(そば大好物)」の方も多くいらっしゃるんですよ♪

沖縄県民にとってなくてはならない沖縄そば

てびちそば

沖縄そばを愛してやまない沖縄県民・・・。いったい、一日にどれくらいの量の沖縄そばが消費されているか考えたことはありますか?

なんと、沖縄そばは一日19~20万食も消費されているのだそうです。沖縄の人口で考えると約7人に一人が沖縄そばを食べているという事になります。

沖縄そばの魅力は多くあり、簡単には語る事ができないほど・・・。お店によって、出汁(ベース)や具の味付けなどが異なるので、お店によって味が全然違うのが・・・沖縄そばの面白いところでもあります。

沖縄を訪れる際は、何箇所か沖縄そばのお店を食べ歩きして、自分好みの味やトッピングのお店を見つけてみてはいかがでしょうか。

クロエ

筆者も大の沖縄そば好きです。100円そばまで含めると、週に3回は食べています♡100円そばもお店によって違いがあるので面白いですよ♪