カフェくるくまで海を見ながら美味しいカレーを食べよう!

カフェくるくまに行ってみたのでレビューしたいと思います!カフェくるくまはニライカナイ橋や斎場御嶽(せーふぁうたき)などの観光スポットも近いので是非足を運んでみて下さい♪

目次 ページガイド

カフェくるくまってどんなとこ?

カフェくるくま

カフェくるくまは沖縄県の南城市にあり、高台に位置している為に海を一望できるカフェとして人気があります。近くに人気の観光スポット「ニライカナイ橋」があるので、セットで訪れる方が多くいらっしゃいます。

沖縄にあるニライカナイ橋の体験レビュー!展望台への行き方と景色

2017.01.21

「カフェくるくま」は、くるくまの森という施設内にあり、くるくまの森は薬草・ハーブ・健康をテーマに作られた観光スポット。同施設内にあるくるくまショップでは有機野菜やハーブを活かした商品などが販売されています。

カフェくるくま店内の雰囲気

カフェくるくまの店内
カフェくるくまの店内
カフェくるくまの店内

数年前までは、席数が今よりも少なかったため、待ち時間が2時間を超える事もありましたが、現在では建物を拡張し座席数が増えています。今回訪れたのは13時頃でしたが、タイミングが良かったのか待ち時間はありませんでした。

10名ほどが座れる、大きなテーブルの席もあるので、団体のお客さんも問題ありません!

ミッチェル

昔に比べると圧倒的に外国人のお客さんが増えている印象がありました。

カフェくるくまから見える景色
カフェくるくまから見える景色

テラス席のエリアは、食事を注文していないお客さんでも入る事が出来ます。写真の為だけにくるくまを訪れる場合は、テラスで食事をしているお客さんの邪魔にならないよう気を付けましょう!

テーブルテラス席がいいならデザートかドリンクを!

テラス席でお食事を楽しめるのは、ドリンクまたはデザートのみ注文のお客様に限るそうです。

その為、通常の食事をしたい方は店内席になってしまいますので、「テラス席に座って海を眺めたい」と考えている方は、お食事をすませて来店するか、店内で食事を済ませた後にデザートを注文して席を移動させてもらってくださいね!

ただ、上の写真のように店内席でも海が見えるカウンター席などもありますので、運が良ければそちらの席に座る事が出来ます。

カフェくるくまのメニュー

カフェくるくまは沖縄料理ではなくタイ料理を中心としたお店で、メニューにはカレーが多く、人気メニューもカレーが占めていいます。

カフェくるくまのメニュー
カフェくるくまのメニュー
カフェくるくまのメニュー
カフェくるくまのメニュー
カフェくるくまのメニュー
カフェくるくまのメニュー

カレーが一番人気!

ミッチェルとジェシカ

カフェくるくまにはタイ出身の料理人がいて、本格的なタイ料理を楽しめます。その中でも人気なのがカレーとの事で、今回は2種類のカレーを食べてみました!

ミッチェルは「くるくまスペシャル」を注文!

くるくまカレー

くるくまスペシャルはカフェくるくまの一番人気という事でしたので注文してみました!

くるくまスペシャルにはポークカレー(辛口)、ビーフカレー(中辛)、チキンカレー(甘口)の三種類のカレーが付いてきます。

ポークカレー(辛口)、ビーフカレー(中辛)は結構辛いので小さなお子さんは食べれないかと思います。辛口カレーは辛さの中にしっかりと旨さもあり、美味しかったです。

甘口カレーはまろやかな仕上がりで野菜の甘味が感じられる一品。本格的なタイのカレーなので日本ではなかなか食べる事の出来ない味だと感じました。

チキンはほどよくスパイスの風味がきいていて皮がパリパリで美味しかったです。

デザートにはタピオカぜんざいが付いています。

ミッチェル

量は結構多く見えるのですが、カレーの量に対して米が少し足りないように感じました。辛口カレーはごはんと一緒でないとなかなか辛いので、そこが欠点。美味しかったのですが、ルーを残してしまいました。。

ジェシカは「あぐーカレー」を注文!

あぐーウインナーカレー

辛いものがあまり得意ではないので甘口を注文しました。甘口は、野菜の甘みを感じられる深い味わいで、お子さんでも食べられるくらいの辛さに調節されています。

カレーには珍しく・・・じっくりと煮込まれたキャベツがたっぷりと入っています!そのキャベツの甘みをしっかりと味わうことが出来る、とてもバランスのいい味のカレーに仕上がっていました!

アグーのウインナーは、薄味に仕上げられており、あぐー肉の味をしっかり味わうことが出来るようになっています。ですが、少し薄味すぎて若干物足りない感じもしました。

ジェシカ

個人的な感想ですが、私はあぐーウインナーよりも、ミッチェルが食べていた「くるくまスペシャル」のチキンが美味しいと感じたので、次回お店を訪れる際は甘口カレーにチキンがセットになっている「チキンカレー 1100円」を頼もうと思います!

その他の注目ポイント

ジェシカ

カフェくるくまにはお店のすぐ横にパワーゾーンがあり、そちらではインパクトのある写真を撮影する事が出来るので、SNSにアップする写真が欲しいという方にオススメ!以下のような写真がゲット出来ますよ♪

海が見えるベンチ
海が見えるブランコ
パワーゾーンからの景色

ブランコはゆらゆら動きそうですが、固定されていて動きませんので、座って写真を撮る為のものだと思って下さい。

パワーゾーンの雰囲気は下のVRをご覧ください。

vr ヘルプ

ガーデンハウスで恐竜鑑賞!?

くるくまの森に車を駐車してカフェくるくまへ向かうにはガーデンハウスを通り抜けるのですが、このガーデンハウス・・・・ナゼかティラノサウルスやトリケラトプスなどの恐竜の化石のレプリカが飾られているのです!

恐竜の化石
恐竜の化石

店員の方に「本物もあるのですか?」と聞いたところ、「小さい物の中にはいくつかある」と言っていました。

大きな施設という訳ではありませんが、カフェにいくつもりが急に恐竜の化石のレプリカがお目見えするのでどこかの博物館に来たのか!?と思わされる瞬間でした!笑


基本情報

営業時間

秋冬時間(10月~3月): 10:00~19:00(ラストオーダー 18:00) 春夏時間(4月~9月) 10:00~20:00(ラストオーダー 19:00) ※火曜日のみ10:00~18:00(ラストオーダー17:00)の営業

定休日
無休
TEL
098-949-1189
住所
〒901-1513 沖縄県南城市知念字知念1190
公式ホームページ
http://www.nakazen.co.jp/cafe/
クレジットカードの利用
各種クレジットカード利用可: 銀聯 DC
駐車場
無料専用駐車場あり
Wi-Fi
1時間無料で利用可能
海の見え具合
評価5

カフェくるくままでのルート

現在地からカフェくるくままでルート案内を表示するにはGPS機能を有効にして下さい。

那覇空港から車で行く場合

那覇空港からカフェくるくままで24.4km、車で約44分。到着までの時間は混雑状況によって変わります。下のルートは無料高速道路を使用しています。

近くのホテルや飲食店

各目的地までの距離は車両進入禁止や一方通行などを考慮した車での距離が表示されています。その為、車よりも徒歩のほうが目的地までの時間や距離が短くなる事があります。また、現地の交通事情や災害などによってご提案のルート通りに行く事が不可能な事も御座います。

近く(5.0km圏内)にあるホテル

百名伽藍百名伽藍のレビュー
カフェくるくまから百名伽藍までの距離約5.7km
ユインチホテル南城
カフェくるくまからユインチホテル南城までの距離約6.2km

近く(5km圏内)にある飲食店

カフェCAFE風樹
カフェくるくまからCAFE風樹までの距離約4.8km
カフェcafeやぶさちcafeやぶさちのレビュー
カフェくるくまからcafeやぶさちまでの距離約4.2km
カフェカフェビーンズ
カフェくるくまからカフェビーンズまでの距離約5km

最寄駅・最寄のバス停

最寄駅
付近に駅はありません。

沖縄都市モノレール路線を表示

最寄のバス停
沖縄県内(本島)のバス検索は主に以下の2つのバス検索システムから成り立っております。バスロケーションシステムでは那覇バスと琉球バス交通のみの検索が可能で、バスなび沖縄では沖縄本島内の主要なバス会社を網羅しており、那覇バス、琉球バス交通、沖縄バス株式会社、東洋バス株式会社から検索が可能となっております。

バスなび沖縄で検索

バスロケーションシステムで検索