2016年11月1日から9年ぶりに沖縄のタクシー料金が値上げ!?

2016年の11月1日から、沖縄のタクシー料金が9年ぶりに値上げされました。値上げの理由と、どのように料金が変わったのかを詳しく解説していきたいと思います。

目次 ページガイド

沖縄のタクシーが2007年以来、9年ぶりの値上げ!その理由とは?

沖縄のタクシーが2007年以来、9年ぶりの値上げ!その理由とは?

沖縄本島のタクシーの初乗り運賃が2016年11月1日から値上げされました。2007年以来、9年ぶりの値上げとなるそうなんです。

この改定によって、タクシー運転手の待遇改善を主な目的としているのだそうです。その他にも小型車と中型車を普通車として統合し、分かりやすい運賃体系を図るためであったり、車両買い替えなど設備投資などを目的として改定されたのだそうです。この改定で、タクシー事業者は9.45%の増収が見込まれているのだそうです。

クロエ

タクシーの初乗り運賃が値上げされましたが、ほんのちょっとの値上げでタクシー運転手さんの待遇が改善されたり、車両買い替えなど設備投資につながったりすることで、サービスが向上します。乗務員だけでなく、お客さんの満足度もアップするのは、とてもいいことだと思います。

これまでの運賃と、どう変わったの?

疑問

これまでは、車種は中型・小型に分かれ、それぞれの初乗り料金も異なっていましたが、11月1日から、小型車と中型車を「普通車」に統合し、初乗り運賃の下限を530円、上限を550円に引き上げる事が決定しました。詳細は下の表をご覧ください。

タクシー

2016年10月31日までの運賃

車種初乗り額加算額
小型500円349m毎に60円
中型510円353m毎に70円
タクシー

2016年11月1日からの運賃

車種初乗り額加算額
普通車に統合550~530円372~386mごとに70円加算

排気量2000cc以上の大型車は580~600円、7人乗り以上の特定大型車(ジャンボタクシー)は640~670円で初乗り運賃を改定します。

料金改定の対象は、沖縄本島で営業する98法人2962台、個人1289台となっているそうです。

飲み会の多い年末年始に知っておきたい割増事情

タクシーを止める

年末年始になると、忘年会や新年会などで深夜に帰宅する機会が増えてきますよね。そんな時に気になるのが、タクシーの割増が開始される時間や割増量ではないでしょうか?割増料金が発生する時間などは下の詳細をご覧ください。

夜の街

意外と忘れがち!深夜早朝割増の詳細

  • 割増時間は?:午後10時~午前5時まで
  • どれくらい?:2割増し
  • いつ?:年間を通して

深夜の割増料金が高いからといって、飲酒運転をしてしまう方がいらっしゃいますが・・・飲酒運転をしてしまうと事故を起こしてしまったり捕まってしまったりと、金額では表せない程の代償をかぶることになってしまいます。タクシー料金を渋って、人生を台無しにするようなことはしないようにしてくださいね!

クロエ

タクシーを降りる直前で金額が上がってしまうといい気はしませんよね。タクシーの料金メーターには、金額があがるタイミングが分かる工夫がされているのだそうです。使用している機械によって、表示のされ方が異なるようなので、料金メーターのモニター内でで変化している部分を探してみてくださいね!

タクシーに忘れ物をした時はどうしたらいいの?

しまった!

「ついうっかり!」「酔っぱらっていて」・・・タクシーにお財布や携帯電話、カバンなどの大切な持ち物を忘れてしまった経験はありませんか?

クロエ

筆者は、過去についうっかり・・・財布、携帯電話を忘れた経験があります。筆者の場合、乗っていたタクシー会社やタクシーの特徴なども全く分からず、忘れたのは自分の不注意だから仕方ないと簡単に諦めてしまいましたが・・・。

実は、沖縄はタクシーに乗って忘れ物をしてしまった場合でも、手元に戻ってくる確立がとても高いと言われています。なので、諦めないでまずは問い合わせで探してもらってみましょう!

個人タクシーに乗って忘れ物をした場合は、個人タクシーは「個人タクシー協会」というものに所属しているので、沖縄県の個人タクシー協会に電話をして忘れ物をしたことを伝えましょう。

沖縄県個人タクシー事業協同組合 TEL098-850-7677

タクシーを利用する際は、タクシー会社の名前や車体の色や特徴などを覚えておくことも大切なことですが、忘れ物などのトラブルが発生した際にとても役立つものがあります!それは「領収証」やタクシーの車内にある名刺などです。

なぜ、領収書や名刺が役立つかというと・・・領収証にはタクシー会社名や電話番号などの重要な手がかりが書かれているからです。何気なく貰っておく習慣をつけておくと、何らかのトラブルが起こった場合に問い合わせがしやすくなり、忘れ物を見つけてもらえる可能性が高くなります。

日ごろからタクシーを利用する際は、領収証や車内に添えつけられている名刺などを貰っておく習慣をつけておきましょう。

どうしてもタクシー会社が思い出せない!そんな時は・・・

酔っぱらっていたり、何気なく乗ってしまったせいで、乗ったタクシーの名前や特徴を、全く覚えていない!なんて方も中にはいらっしゃるかもしれません。そんな時は、沖縄県ハイヤー・タクシー協会へ連絡を入れてみましょう。

沖縄県ハイヤー・タクシー協会には、134社 約3,490台のタクシーが登録している為、見つけてもらえる確率が高まります。

沖縄県ハイヤー・タクシー協会 TEL098-855-1344

クロエ

年末年始は、タクシーを使用する機会がいつもよりも増えてきます。タクシー内での忘れ物も急増する時期なのだそう・・・。年末年始のお金を使う時期に財布なんか忘れてなくしてしまった時には、最悪年末・年明けになってしまいます。日ごろから忘れ物をしないよう、座席のチェックをすることも大切ですが、念のためタクシーの名刺や領収書をもらっておくようにしましょうね!


沖縄のタクシーが2007年以来、9年ぶりの値上げ!その理由とは?