【旅行者必見】買い物だけでなく景色も楽しめるパルコシティ!

沖縄県浦添市(うらそえ市)に、2019年6月27日 グランドオープンした大型ショッピングセンター「サンエー浦添西海岸パルコシティ」。

沖縄の地元企業である「サンエー」と「PARCO 」が一体化した今までにないショッピングセンターなんです。

そんなパルコシティですが、旅行者にとっても楽しめるポイントが沢山あるんです!おすすめポイントをご紹介したいと思います。

目次 ページガイド

空港から車で約20分で行ける!サンエーパルコシティ

パルコシティ 2019年6月27日にオープンしたばかりの「サンエー浦添西海岸パルコシティ」。

レンタカーがあれば、パルコシティから那覇空港までの距離は約20~30分ほどなので、最終日にもオススメなショッピングセンターです。

「サンエーとパルコ」が一体になった「サンエー浦添西海岸パルコシティ」の店舗数は約250店舗!その中には、沖縄初出店のお店が多く存在します。

中には、国内で3~4店舗しか出店していないお店や、沖縄土産を買うにはもってこいのお店も多く出店しているので、沖縄県民だけでなく旅行者にもオススメの大型ショッピングセンターだといえます。

中でも筆者がオススメしたいポイントをいくつかご紹介していきたいと思います。

ジェシカ

駐車場は4000台完備されていますが、大型連休や週末は混みあいますので、行かれる前に駐車場の空き状況をチェックして向かうといいかもしれません。

1階グリーンゾーンにはお土産屋が沢山ある!

1階グリーンゾーンは、お土産品を購入できるお店が多く出店しています。

海風マーケット
沖縄宝島

国際通りや那覇空港で販売しているような食品系やお菓子系をGETしたいなら海風マーケットや沖縄宝島がオススメ!

試食なども準備されている商品もありますし、お土産品店だけでなく・・・同じフロアにサンエー食品館もあるので、色々なお店でお土産を品定めできるのが利点だと思います。

また、沖縄宝島や海風マーケットの向かい側には、沖縄で製作されているアクセサリーや衣類などを販売しているお店がいくつか出店しています。

Habu Box浦添パルコシティ店
JEENER
T-SHIRT-YA.COM
ジェシカ

沖縄でしか購入することが出来ないユニークなTシャツやタオル、オシャレなアクセサリーなどが手に入るので、ぜひこちらも合わせて立ち寄ってみてくださいね!

定番土産も1階オレンジゾーンで揃う!

定番のお土産を買って帰りたいと考えている方に朗報です!

上でご紹介したお土産品店の他に、紅いもタルトで有名な「御菓子御殿」さんや、ちんすこうショコラの「ファッションキャンディ」さんも1階フロアに出店しています。

Hanaha
MA-SAN MICHEL
ファッションキャンディと御菓子御殿

その他にも、生キャラメルを販売しているマーサンミッシェルさんや、洋菓子で有名なエーデルワイスさんのお店(Hanaha)などが出店しています。

また、オレンジゾーンの端には沖縄のケーキ屋さんである白バラや、定番土産を販売してるナンポ―さんなどもあります。

ジェシカ

菓子系の企業さんも多く出店しているので、ここに来れば色々と揃っちゃうので便利ですよね☆

3階にあるヴィレッジヴァンガードはスルーしないで!

日本全国に沢山の店舗を構えている「ヴィレッジヴァンガード」。

ヴィレッジヴァンガード浦添パルコシティ店

もちろん、沖縄県内もパルコシティが初出店という訳ではなく、だいぶ前からヴィレッジヴァンガードはありました。

筆者は、オープン初日にパルコシティへ足を運んだのですが「ヴィレヴァンは家の近くにもあるし今はいっか~!」と、後回しにしてしまいました。

オキナワのヴィレヴァン

ですが、後日訪れてみるとパルコシティ内のヴィレヴァン(店内奧)には「オキナワのヴィレヴァン」というコーナーがあり、沖縄限定の面白グッズがあるわあるわ!!

沖縄県民に馴染みの商品のキーホルダーやTシャツ、マグカップなどが販売されていました。

お土産として面白いものを持ち帰ることが出来るかもしれないので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

ジェシカ

沖縄の人気菓子パン「ゼブラパン」や、沖縄にしかないファーストフード店「Jef」のゴーヤーバーガーのキーホルダーなども販売していましたよ!

パルコシティ内にある沖縄の飲食店をご紹介!

フードコート

パルコシティ内には、沢山の飲食店があるのですが、その中には沖縄で有名なお店が数店舗出店しています。

例えば・・・

などが出店しています。

オムタコ

きじむなぁのオムタコ

沖縄県民はステーキ好きで有名なので、人気店の一つである88(ハチハチ)でステーキを堪能してもいいと思いますし、人気のタコライス店「きじむなぁ」でタコライスを食べてもいいと思います!

ジェシカ

ちなみに、きじむなぁさんに関してはウミカジテラスで待ちが発生するほど人気のお店なので、まだ食べたことがないという方はぜひ一度食べてみてくださいね!

ウミカジテラスにあるフォトジェニックなスポットをご紹介!

2019.04.19

福岡や広島など…西日本系の飲食店がとにかく多い!

サンエーパルコシティ内にある飲食店の出店リストを見て驚いたのですが、とにかく西日本系の飲食店が多いんです!!

一風堂
  • 博多めんたい やまや食堂
  • 広島 汁なし担担麺くにまつ&韓美苑
  • みっちゃん総本店監修 元祖広島お好み焼物語
  • 一風堂
  • 博多天ぷら たかお
  • etc…

なぜ、そうなったのかは定かではありませんが・・・西日本の有名店の味を沖縄の大型ショッピングセンター内で楽しめるなんて贅沢ですよね!

「沖縄料理に飽きてきた・・・」という旅行者は、ぜひこちらのお店を利用してみてくださいね!

日本にまだ4店舗しかないパンダエクスプレスもあるよ!

パンダエクスプレス
パンダエクスプレス

「そろそろ沖縄料理も食べ飽きた…」「西日本に住んでいて、沖縄に来てまで地元の料理を食べたくない」なんて方におすすめなのが、現在(2019年7月)東京・神奈川・千葉・沖縄の4店舗しか出店していないパンダエクスプレスです。

よく海外旅行へ行かれるという方は、一度は看板を目にしたことがあるのではないでしょうか?

日本にはまだ4店舗しかありませんが、世界中に1900店舗も出店している有名なチャイニーズレストランなんです。

ぜひ、この機会にアメリカ カリフォルニア州生まれのチャイニーズレストランの料理を堪能してみてくださいね!

【レビュー】パルコシティ内にあるパンダエクスプレスに行ってきた!

2019.07.05

目の前は西海岸!フードコートからの眺めは必見!!

フードコートの窓際の席からは、西海岸を一望することができます。

サンエーパルコシティのフードコートからの眺め
サンエーパルコシティのフードコートからの眺め

海がすぐ近くにあるので、フードコートからでもこの景色を見る事が出来るのは嬉しいですね!!

この後、下の項目でもご紹介しますが、パルコシティは西海岸に面しているのでサンセットタイムも見逃せません!

フードコートで夕ご飯を食べながら夕日を眺めるもよし!展望デッキや、パルコシティから出て防波堤から夕陽を眺めるもよしです!

ジェシカ

ちなみに、午後以降は西日になってくるので、窓際の席は景色はいいのですが結構暑かったです・・・。

子どもが体を動かせる「あそびパーク」もある!

3階ブルーゾーンにあるnamcoには、子どもが思いっきり体を使って遊ぶことが出来る「あそびパーク+(プラス)」があります。

あそびパーク+
あそびパークプラス

「あそびパーク+(プラス)」には、ボルダリングや砂場を含む20種類以上の遊具が設置されています。

ショッピングばかりで「子どもが退屈してしまった」という際に、とても便利な施設なので、ぜひ利用してみてくださいね!

ジェシカ

18か月までの子が遊ぶことが出来る「ベビーテラス」などもあるので、小さいお子様がいらっしゃる方も利用できるのが嬉しいですね!

沖縄らしい巨大レゴアートがあちらこちらに!

3階にはLEGOストアが出店している為、パルコシティ内の至る所でLEGOの作品を目にする機会があります。

そんな中、最も大きな作品は1階に展示されているシーサーとジンベイザメの二作品です!

LEGOで出来たシーサー
LEGOで出来たジンベイザメ

2019年7月末現在・・・

LEGOアートの展示場所
LEGOシーサー
【1Fグリーンゾーン】にあるカルディコーヒーファーム近く(郵便局向かい側)に展示
LEGOジンベイザメ
【1Fグリーンゾーン】ベーカリーカフェLITTLE MERMAID向かい側のエスカレーター裏手に展示

に展示されています。展示場所は予告なく変更される可能性もあります。

シーサーの巨大LEGOは、チェコ共和国のクラドノにある工房で作られたものなのだそうです。

使用したLEGOピースの数は91800個!重さは189キロで、作成に費やした時間は490時間の超大作なんです!

また、3階にあるLEGOストアには「首里城観光」を題材にした作品も展示されているので、ぜひそちらも足を運んでみてくださいね♪

LEGOアート沖縄バージョン
ジェシカ

シーサーは・・・色使いと顔かな?..シーサーというより、どこかの国(アジア系)の獅子っぽいな~なんて思ってしまいました。

LEGOではないが、ライトオンにはデニムのシーサーも!

LEGOではありませんが、3階グリーンゾーンにあるライトオンにはデニムで作られたシーサーが展示されています。

ジーンズで出来たシーサー
デニムで出来たシーサー

大きくて迫力があるうえに、デニムで出来ている為・・・なんだか味があって、個人的にはとてもお気に入りのシーサーです!

デニムで出来た壁面アート
ジェシカ

シーサーの近くには、デニムを重ねて作られた壁面アートもあるので、そちらも是非見ていってくださいね!

屋上駐車場には夕日を眺める展望デッキもある!

パルコシティ5F展望デッキ

グリーンゾーンの屋上駐車場内には、展望デッキが準備されているます。

展望デッキがあるのは、グリーンゾーンの屋上なので、店内から向かう場合は、東急ハンズやフードコート、パンダエクスプレスなどの近くにあるエスカレーターやエレベーターを利用して屋上まで行くと、すぐにたどり着くことが出来ます。

パルコシティ5F展望デッキ
パルコシティから見た夕日
ジェシカ

パルコシティから出て、道を渡って防波堤から夕日を眺めるのもいいですが、お買い物の途中の方や、お子様連れの方は ぜひ屋上の展望デッキも利用してみてくださいね!

展望デッキの近くに駐車するなら5FのEエリアへ!

展望デッキの近くに車を駐車したいという方は、5階(屋上)駐車場まで上がり、真ん中当たりにあるグリーンゾーンを目指しましょう!

パルコシティ展望デッキの場所

店内入口がある建物は色分けされているので、すぐに見つける事が出来ると思います。

グリーンゾーン内には2つの店内入口があるので、エレベーターとエスカレーターマークがある大きい店内入口を探してみてください。その店内入口の近くに展望デッキがありますよ!

【まとめ】パルコシティは空港に近い便利な大型ショッピングセンター

パルコシティ

いかがでしたか?

サンエーパルコシティは、那覇空港から車で20分ほどの距離しか離れていない為、旅行最終日にお土産を買う際に立ち寄るには、もってこいの大型ショッピングセンターだと思います。

紅いもタルトの御菓子御殿や、ちんすこうショコラで有名なファッションキャンディさんなども出店しているので、定番のお菓子をゲットできるだけでなく、食品館で沖縄でしか販売されていないような菓子パンや、食品なども合わせて買って帰ることも出来ます。

サービスカウンターなどで、購入したものを段ボールにつめて発送してもらう事もできるそうなので、ぜひ一度サンエーパルコシティに立ち寄ってみてくださいね!

沖縄のスーパーで手に入るオススメばら撒き土産をご紹介!

2019.08.16

【サンエーパルコシティ】完全女性目線!コスメが豊富で最高だった!

2019.06.28

パルコシティ館内マップ

パルコシティ1階

1階マップ

パルコシティ2階

2階マップ

パルコシティ3階

3階マップ

パルコシティ内にある飲食店
パルコシティ内にある飲食店

※地図は拡大してみる事が出来ます。

赤い印が入っているお店は、上で紹介しているお店です。ぜひ参考にしてみてください。


基本情報

営業時間
全館 10:00~22:00(一部23時まで営業)
定休日
無休
TEL
【代表】098-871-1120
住所
〒901-2123 沖縄県浦添市西洲3丁目1−1
公式ホームページ
https://www.parcocity.jp/
クレジットカードの利用
店舗により異なる
駐車場
4000台完備(駐車場についてはコチラ
Wi-Fi
全館無料Wi-fi完備
海の見え具合
評価5

サンエーパルコシティまでのルート

現在地からサンエーパルコシティまでルート案内を表示するにはGPS機能を有効にして下さい。

那覇空港から車で行く場合

那覇空港からサンエーパルコシティまで9.3km、車で約20分。到着までの時間は混雑状況によって変わります。


ABOUTこの記事をかいた人

ジェシカ

沖縄県の那覇市で生まれ育ったジェシカです♪旅行・カフェ・文房具&雑貨・家電・コスメが趣味!海外にもよく行くので、海外の情報も合わせて発信出来たらと思います!